新着

【プラント技術者】◆すべて元請け案件◆業界トップクラスの実績◆安定企業

京浜管鉄工業株式会社 企業情報

  • 住宅補助制度
  • 5期黒字

京浜管鉄工業株式会社

組織の中核となるリーダー層の確保・育成は、急務の課題。
夢あふれる業界・会社を共に作り上げていきましょう。

<代表取締役社長 平松 拓也>

【トップからのメッセージ】
当社の強みは「元請け」として工事や案件を担えること。それは石油プラントの「化工機事業」であっても、給排水管設備を中心とした「設備・リフォーム事業」においても同様です。しかもいずれもトップレベルの実績を誇っているとともに、業績も安定しています。この5年は増収増益を維持し、完工高も右肩上がりを続けるなど、安定した経営基盤にあります。
さらに2019年12月には業界他社と合併し、社員数も100人近くにまで一気に増えました。これを機に成長スピードを加速し、事業および組織をさらに大させていきたいと考えています。

業界で圧倒的な存在になることを目指しているのは、単に規模や売上だけを追求しているからではありません。我々の業界のあり方や手がけている仕事そのものを大きく変えていきたいからです。
働き方改革といわれていますが、まだまだ我々の業界は遅れています。このままでは「この仕事に就きたい」と思ってくれる人がいなくなってしまいます。もっと魅力を打ち出し、夢があふれる業界・仕事にしていくためにも、当社がより強固な企業体となり変革をリードしていきたいのです。

課題となるのは、組織の中核となるリーダー層の確保・育成です。近年、キャリア採用に積極的に取り組んでいるのも、そのためです。在籍期間が長くなってくると、どうしても社員は現状維持に走りがちです。
外部からいらした方には、社内に刺激をもたらしていただき、仕事に対する考え方や仕事の進め方、職場の雰囲気などをより良く進化させてもらいたいと願っています。
もちろん話しやすい雰囲気にある、何か困ったら気軽に相談しあえる、言いたいことは言えるといった当社ならではの働きやすさは、これからも変えるつもりはありません。変えるべきこと、守り続けることのメリハリを持って臨んでいくつもりです。

機会があって、縁があって、せっかく同じ会社の社員になれるのであれば、皆が幸せになれるような会社、業界を作っていきませんか。
面接では、こうした私の思いを改めてお伝えしますが、あなたも「当社でどういうことをしたいのか」「今何に悩んでいるのか」をざっくばらんに聞かせてください。それが当社でかなえられるよう全力でサポートしていきます。

【プラント技術者として当社で働く魅力とは】
仕事柄、地方に出張する機会が多々あります。元請けなので現場ではお客様と直に打ち合わせを行います。工事をやり遂げたときには、達成感を得られますし、お客様からも「本当にありがとう」と感謝の言葉を言ってもらえます。それがまたうれしいものです。

工事に協力してもらう業者さん、ほとんどが地元の方です。人間的にとても温かな方々が多いので、日々の業務も良い雰囲気のなかで進められます。そうしたコミュニケーションの良さも実感できるはずです。