株式会社KDDIエボルバ

株式会社KDDIエボルバ

KDDIのサービス、システムを支える【社内SE】

  • 未経験者可
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 勤務地限定
  • 残業月20時間以内 
  • 年間休日120日以上
  • 中途入社5割以上
  • 土日祝日休み
  • U・I ターン歓迎
  • 資格取得支援制度
  • 語学(英語)を生かす
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • 働くママ在籍

<社内SE 安彦陽一郎:2016年7月入社>

先輩社員からのメッセージ

【「このままでは取り残されてしまう」と考え、転職に踏み切る】
前職は不動産会社で社内SEと営業を兼務していました。営業を希望したのは経験を広げるためです。ただSEとしては納得のいく仕事ができませんでした。
もともと紙ベースで手続きが進む業界ですし、会社の規模も小さかったので、自分の知識やスキルを発揮できるまでには至りませんでした。「このままでは、日々進歩していくIT技術に取り残されてしまう」と考え、転職に踏み切りました。

転職する際に私が重視したポイントは「上流工程に挑戦できる」「営業として培ったコミュニケーション能力を生かし人と密接に関われる仕事をしたい」の2点でした。
当社であれば通信大手のKDDI関連のビッグプロジェクトに要件定義から参画できますし、KDDIグループの一員のため経営基盤が安定し、福利厚生も恵まれています。エンジニア・ファーストの制度、手当なども整っていると聞きましたので入社を決意しました。

面接での印象も良かったです。平日夜間の会社説明会に参加したのですが、現場社員がビジネスの現状、稼働している案件の内容を熱心に語っていました。その表情が生き生きとして、惹かれるものがありました。

【PMを目指し、上流工程を突き詰めてスキルアップを図りたい】
現在はKDDIの情報システム部門に常駐し、基幹システムの大規模更改プロジェクトに携わっています。業務分析を終え、要件定義にも関わったほか、仕様検討や成果物のレビューなどの業務も行っています。
このプロジェクトには、当社から6人のメンバーが参画しています。いずれも担当領域・分野は異なるものの、時には皆でミーティングを行うこともあります。仲間との一体感を味わえます。

もともと、KDDI側も我々を自社の社員と変わらない形で迎え入れてくれていますので、仕事がしやすいです。システムを提供する側と使う側には認識のギャップが生じ、ミスマッチが起こりがちですが、私自身は立場として両面を理解できているので、どう調整すべきかを提案させてもらっています。
そうした仕事ぶりが評価されたのか、最近は「このタスクも安彦さんに任せてみよう」とバイネームで依頼されることも珍しくなく、エンジニアとしてはうれしい限りです。

まずは上流工程に参画するという願いはかなったので、今後はこのまま突き詰めていきたいと考えています。また、基幹システムがリリースされた後の運用・保守にも関わり、スキルアップを図っていきたいと思います。
その上で目指しているのはPMです。社員のレベルアップを全力でサポートしてくれる会社なので、自分がどう成長していけるか楽しみでなりません。