株式会社日本防犯システム

株式会社日本防犯システム

企業情報

企業名 株式会社日本防犯システム
事業内容 ◆監視・防犯カメラシステム機器の開発・製造・販売
◆デジタルビデオレコーダ機器の開発・製造・販売
◆その他防犯機器システムの開発・販売
◆監視カメラ用収納ハウジングの販売
◆防犯カメラ専用配線ケーブルの販売
◆各種ホームセキュリティ機器の販売

【主なサービス】
◆セキュリティ機器販売コンサルティングサービス
当社代理店様への製品販売・提案方法のコンサルティングから万全のアフターフォローまでのトータルサポートサービス。

◆OEM製造サービス
お客様のご要望に応じたオリジナル製品のご提供。特注品製造・販売サービス。

【主要取引先】
◆全国各地の販売代理店各社(防犯カメラ機器メーカー、セキュリティ機器メーカー、警備保障会社、防犯施工会社、セキュリティ販売会社、電材販売商社、セキュリティ機器商社、情報・通信機器商社)
◆全国警察本部
◆地方自治体
◆パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社
◆ソフト・ハード開発ベンダー
設立年月日 2004年8月(創業:2001年11月)
代表者 代表取締役 賀来 泉
資本金 8,000万円
売上高 37億4,000万円/グループ全体(2018年12月期)
従業員数 95人/グループ全体(2018年12月期)
URL https://www.js-sys.com/
所在地 〒105-6109
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング9階
防犯カメラ専業メーカーとして「日本のものづくりで、犯罪の撲滅を目指す。」 「日本のものづくりで、犯罪の撲滅を目指す。」日本防犯システムはこのような想いで2001年に創業しました。

ここ十数年で、防犯カメラは確実に社会のインフラへとなりつつあります。テレビの犯罪報道で防犯カメラ映像が使われない日はないといっても過言ではないくらい、社会的に認められている存在となってきました。

「安心の品質」――。これが防犯カメラになくてはならない要素であり、そこに私たちは日本のものづくりのプライドをかけて挑んでいます。

専業メーカーならではの、防犯カメラを知り尽くし考え尽くした製品。今後もより一層進化させるために、私たちは新たな挑戦をし続けます。