新着

総務

ジェイレックス・コーポレーション株式会社 企業情報

  • 中途入社5割以上
  • 土日祝日休み
  • 勤務地限定
  • 年間休日120日以上
  • 住宅補助制度
  • 資格取得支援制度
  • 5期黒字

ジェイレックス・コーポレーション株式会社

組織整備や経営の基盤づくりに向け
将来のリーダーとしての活躍に期待

新たなステージに向けて組織整備を図る

開発事例:レクシード両国駅前
2017年グッドデザイン賞を受賞しました!

設立以降、15期連続で増収増益を維持するなど、当社はまさに成長ステージにあります。今期も来期も、その勢いはとどまることがないでしょう。業績が好調な要因はいろいろと想定されますが、ニーズに合致した商品を次々と供給できていることが大きい気がしています。
また、不動産の仕入れから販売までを一貫して手がけるとともに、それぞれのプロセスにおいてさまざまな工夫を施し、独自性を確立しているのも当社ならではといえます。もちろん、まだまだ満足するレベルではありません。新たなステージに向け、既存事業のさらなる拡充と新規事業への積極的な取り組みを柱として、堅実な成長をキープしていきたいと考えています。

課題は組織整備や経営の基盤づくりをいかに進めていくかにあります。当社はこれまで少数精鋭体制の下、複数の業務をこなしてきました。ただ、ここまで事業が拡大してくると、いつまでも現状のままというわけにはいきません。専任者や専任の部署を置き、業務を専門化して品質の向上を図ることで、組織的・戦略的に業務を遂行できる体制に切り替えていかなければならないと痛感しています。

アクティブに動いて情報収集を

当社の総務担当は株式取扱業務、各種会議に関わる業務、各種届け出や登録、手続きなど、かなり幅広く業務を手がけることができます。意欲やスキル次第で何でも任せてもらえるといってもいいほどです。もともと少数精鋭の環境のため、本人ができるところは完結してもらい、どうしてもできないところは他のメンバーがカバーするとともに、本人に仕事を教えながら徐々にバトンタッチしていく形で実行してきました。これからも、そうしたスタイルで人材を育成することになるでしょう。

求めているのは、セルフスターターな方です。自分で考えて自分で実行していける方と言い換えてもいいかもしれません。誰かに指示されたから解決するのではなく、自分の仕事だという意識を持ってどんどん取り組んでいく。そうした前向きさがどうしても必要になってきます。
コミュニケーション能力の高さも求められます。業務を進めるに当たっては、幅広い業務に関する知識が求められます。時にはお互いの仕事のフローや役割分担が明確でないというケースも出てくるかもしれません。そうした局面では、情報をどこに探し当てれば良いのかを自分で考え、社内にとどまらず社外の弁護士や司法書士などの専門家と連携し、実際に調べ、聞き出しに行くといったスキルが要求されるからです。アクティブに動き回っていれば、自ずと情報は集まってきますし、「話しておきたい」と思ってもらえる存在になってほしいと思います。