特定非営利活動法人 国連UNHCR協会

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会

ファイナンシャルコントローラー

  • 管理職・マネージャー
  • 語学(英語)を生かす
  • 中途入社5割以上
  • 土日祝日休み
  • 勤務地限定

UNHCRにはパートナー団体として日本の他、スペイン、米国など現在6ヶ国に公式支援窓口があります。

UNHCRにはパートナー団体として日本の他、スペイン、米国など現在6ヶ国に公式支援窓口があります。

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の日本における公式支援窓口である特定非営利活動法人国連UNHCR協会は、このたび事務局にファイナンシャルコントローラーのポストを新設します。

国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関であるUNHCR(ユーエヌエイチシーアール)(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口として設立された認定NPO法人です。
世界的に急増する難民の命を守るため、日本の民間社会の皆様より寄付金を募る活動を続けています。
このたび、経営管理強化のため、以下のとおりファイナンシャルコントローラーを募集します。
グローバルな国連の難民支援活動を日本から支える、とても意義ある仕事です。
ご応募をお待ちしております。

求人情報詳細

仕事内容 UNHCRの民間資金調達のグローバルネットワークの中で、当協会は今後ますます、寄付金収入の飛躍的な拡大を期待されています。これを達成するために、日々予算と実績の把握と分析を行い、UNHCR本部の民間資金調達部や当協会の経営陣・担当部署に対して、レポーティングやフィードバックを行いながら、目標管理、達成推進に取り組んでいただきます。また、財務責任者として、経営戦略を財務面からリードしていただきます。

1. UNHCR本部の民間資金調達部へ提出する年度予算と事業計画 ・実績報告の作成
2. 予実管理、差異分析、業績分析、業績予測
3. 各部署マネジャーと連携して、各施策のベンチマーク・KPIの設定
4. 中長期目標達成のためのマイルストーン設定・管理
5. 組織全体の財務分析・リスクモニタリング、資源配分最適化、コスト構造向上のための戦略策定
6. 1~5の経営陣への報告、担当部署へのフィードバック(提案を含む)
7. UNHCRへの寄付金送金、UNHCRからの助成金管理、UNHCR監査対応
8. 認定NPO法人としての事業報告書・認定申請書の作成、各種手続き
9. 各種契約書の財務リスクチェック、押印管理
10. 経費承認、振込、金庫管理
応募条件
必須経験等
学歴大卒以上
詳細事項
経験
応募資格:
1. グローバル企業での財務会計かつ管理会計又は経営管理の実務経験(10年以上)
2. 管理部門でのマネジメント経験又は組織運営の経験(5年以上)
3. 組織の健全な拡大成長を支える実務者能力(状況把握、分析、戦略策定、提案、交渉、調整、推進)。
4. 英語での職務遂行能力(ビジネスレベル。日々UNHCRと遠隔で折衝が出来る英語力が必要)
5. PCスキル(Excel、Access、 Wordなど)
6. 税理士、公認会計士、USCPAなどの資格(あれば尚良)
7. 法務に関する知識(あれば尚良)
8. 難民支援・人道支援への熱意

望ましい資質:
1. 日常の細かな実務もマネジメント業務も、同時にこなせるキャパシティ。とくに最終段階までを自分でやりきる実務者としての仕事力をお持ちの方。
2. 主体性、推進力、スピード感など物事を前に進める企業家マインドをお持ちの方。
3. 論理的かつバランス感覚をお持ちの方。
給与詳細 能力・経験による。
※年俸制です(基本年俸、業績年俸、固定時間外勤務手当又は管理職手当込み)
雇用形態 契約社員
(雇用形態: 契約職員。正職員ポストのトライアル期間という位置づけです。1年間の期間満了時、業績評価によりその後の契約形態、更新の有無を提示させていただきます。 ※定年65歳)
勤務地 東京都
詳細勤務
条件
勤務地
詳細
東京都港区南青山6-10-11ウェスレーセンター3F(当協会事務所)
最寄駅:表参道
勤務時間9:30-18:30の実働8時間、週5日(土日・祝日休)
※勤務時間応相談

勤務開始日:
2018年3月~  ※応相談
休日
休暇
土日・祝日、年次有給休暇
福利厚生等社会保険完備、通勤費実費支給(当協会規程による)。
募集の背景 これまでアドミニストレーション部署が広範な業務のひとつとして経理と一体で財務を担当していましたが、今後の飛躍的な成長のためには経営管理強化を図る必要があります。そのため、管理会計をはじめとしたコントローラー機能を果たしながら経営にも参画できるプロフェッショナルを迎え入れることになりました。
応募はEメールにてお願いします。
詳しくは、「応募方法」をご覧ください。

企業情報

企業名 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
事業内容 国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関であるUNHCR(ユーエヌエイチシーアール)(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。
UNHCRの活動資金は、各国政府からの任意の拠出金ならびに民間からの寄付金に支えられていますが、もっと広く民間からも支えていこうという機運が世界的に高まり、日本では2000年10月に公式支援窓口として特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が設立されました。
日本の個人・企業・団体など民間の皆様に、世界の難民問題とその解決に向けて活動を続けるUNHCRの存在について知っていただき、ご寄付を募る活動を行っています。
設立年月日 2000年10月5日
住所 〒 107-0062
東京都港区南青山6-10-11ウェスレーセンター3F
応募はEメールにてお願いします。
詳しくは、「応募方法」をご覧ください。

応募にあたって

応募方法 応募方法:
・履歴書(写真貼付、和文・英文)
・職務経歴書(和文・英文)
・志望動機(和文・英文、それぞれA4サイズ1枚程度)
・2次面接まで進んだ方のみ、信用照会先の連絡先(3名のお名前、役職名、所属先の名称と所在地、電話番号、Eメール、自身との関係性を明記してください。提出をもって先方への連絡を承諾するものとみなします。)
※ すべて自由書式。
※ メール添付にて送付。
※ メール件名に、「コントローラー応募_氏名」を明記。

募集期間:
適任者の採用が確定次第、締め切ります。

選考方法:
書類選考を通過された方のみ、随時1次面接および実技試験のご連絡を差し上げます。2次面接および職場体験、信用照会を経て最終決定となります。
お問い合わせ 応募先・お問い合わせ先:
E-mail  recruit@japanforunhcr.org
ご質問は「コントローラー」採用担当まで、メールにてお寄せください。
※お電話では受け付けておりません。

※応募書類は当協会で適切に管理し、選考以外に使用することはありません。
※応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。選考終了後、不採用の場合には1ヶ月以内に当協会にて廃棄させていただきます。
応募はEメールにてお願いします。
詳しくは、「応募方法」をご覧ください。

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が募集している求人