【人材コーディネーター】(人材ソリューション事業部)

FutureRays株式会社 企業情報

  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 資格取得支援制度
  • 第2新卒可

FutureRays株式会社

取締役 菅野 謙太郎

役員からのメッセージ

人材ソリューション事業部は、2020年4月からの立ち上げを予定している新しい部署です。まずは人材紹介、人材派遣から手掛けていこうと思っています。その先には人材教育や人事制度構築などのサービスも視野に入れています。

当社はもともと基幹業務の立ち上げからスタートした会社です。パッケージやスクラッチの開発にも対応していますが、クライアント企業の基幹業務における課題を解決するためには、人材というリソースが不可欠となってきます。そこで、当社から必要なリソースをご提案しお客様に喜んでいただこうということで、この事業に着手することになりました。

新事業部立ち上げにあたり、募集しているのが人材コーディネーターです。まさに、オープニングメンバーとして組織作りにゼロから関わっていけるだけに、貴重な経験となるはずです。また、大手のように分業ではなく、求職者と企業両方の窓口となり、双方のニーズをマッチングしていける点も仕事のやりがいにつながると思っています。

求めているのは、事業や組織の立ち上げ経験のある方です。多少であってもいいんです。だから、20代、30代の方にもどんどん応募していただきたいですね。また、コミュニケーションが大切になってくるので、営業の経験者も歓迎です。企業を開拓するとか、求職者に仕事を勧めるのは、どこか営業の仕事と似ていますからね。人事や人材サービスなど人を扱う仕事に就いていた方も歓迎します。性別は問いません。求職者に安心を与えられるという点では、若手女性にもチャンスがあると考えています。いずれでも、自らどんどん動いていける、バイタリティにあふれている、バランス感覚がある、エッジが利いている。そんな方であってほしいと思います。

入社後は、それぞれの頑張りぶりや実績をしっかりと見守っていきますが、チームとしてのインセンティブのようなものも検討しています。仲間と協力しながらチームとしていい結果を導いていただきたいですね。そのためにも、個々に裁量を委ね、自分で考え自分で動いていける環境、チャレンジできる環境を用意させてもらいます。

部署としては、5年後に30人体制を目指しています。ポジションもどんどん増えていくので、マネージャーやリーダーへとステップアップしていきたい方にとっても、絶好のフィールドであると言っていいのではないでしょうか。

<取締役 菅野 謙太郎>

顧客に寄り添ったサービスを提供できる会社であり続けたい

FutureRays株式会社は、IT技術を基盤に、基幹業務改善や経営管理業務改善などのサービスを提供しているコンサルティングファームです。業務パッケージ製品の導入、ツールを活用したシステム開発、大手IT企業との協業による大型基幹システム導入、自社パッケージの通販ソリューション、ITインフラの構築・運用など、さまざまな領域で豊富な実績を誇っています。

正攻法のコンサルティングを目指すには、情報網は命綱との思いもあって、オフィスは東京・大阪だけでなく、名古屋・広島・福岡などにも構えていて、日本全国の情報が入ってくる体制を構築しています。

また、顧客企業の信頼を得るために重視していることは「クライアントを見続けること」です。「お客様が実現したいことは何か?」 「お客様にとって本当に価値があることとは?」といった問題意識を常に持ち、それを解決していくために何が必要かをお客様と一緒に考え、汗をかきながら、粘り強く取り組んでいく姿勢がなければいけません。採用にあたって、当社が経験やスキルのみならず人間力をも重視するのはそのためです。

代表の中井は、大手外資系コンサルティングファームに長年在籍していました。その際に顧客であった渦潮エンタープライズの出資を受けて、2006年に当社を設立。以来、渦潮エンタープライズグループの一員としてビジネスを展開しています。安定した基盤のもと、コンサルタント、プロジェクトマネージャー、システムエンジニアなどそれぞれが目指すキャリアを長期的な視点で形成していただきたいというのが、当社の願いです。