株式会社COBOL

株式会社COBOL

企業情報

企業名 株式会社COBOL
事業内容 ●COBOL言語を使用した業務アプリケーションの設計および開発
●システムインテグレーション

【開発機種】
日立、富士通、IBM、NEC、ユニシスなどの汎用機、UNIX

【開発業種】
金融(銀行、証券、クレジット)、生保、損保 その他
設立年月日 2005(平成17)年9月13日
代表者 代表取締役 北川 達也
資本金 5,000万円
従業員数 200名(パート含む)
URL http://www.cobol.co.jp/
所在地 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2-1-8 竹橋ビル3F
「COBOL技術者の生活を守る」ことを最も大切な使命とする会社 株式会社COBOLは、2005年9月にCOBOL言語でシステム開発を手がける会社として誕生しました。
以来、「COBOL技術者の生活を守る」ことを最も大切な使命とし、
「COBOL技術者中心」の会社として発展し続けています。

現在、システム開発の分野ではWEB系・オープン系への移行が進んでいますが、
まだまだ金融機関をはじめとする多くの企業では、
COBOLで設計・運用されるコアシステムを主体とするホストコンピューターが稼働しています。
しかし、「団塊の世代」に属するベテラン技術者の多くが引退したこともあり、
現場ではCOBOLのエキスパートが不足しているのです。

こうした中、当社はクライアント企業からの信頼に応えるとともに自らの企業理念の遂行を目指して、
COBOL技術者を100名から500名体制に拡大するよう積極的に人材採用、育成を図っています。
「100%COBOL技術者」という業界でも独自のプロ集団が社会に大きなうねりを巻き起こしていく。
その実現にまい進していきたいと考えています。

もし、あなたが当社の志に共感いただけるのであれば、ぜひ組織の一翼を担ってみませんか。
あなたの活躍を心から期待しています。