山形市ビジネスサポート協議会

【年収1200万円】“行列のできる”公設コンサルが東北初上陸!「山形市売上増進支援センターY-biz(ワイビズ)」センター長・プロジェクトマネージャー

  • 管理職・マネージャー
  • 幹部候補
  • 未経験者可
  • 勤務地限定
  • U・I ターン歓迎
  • 急募求人
  • 設立10年未満のベンチャー

全国の自治体が熱視線を送る“行列のできる中小企業相談所”「富士市産業支援センター・f-Biz(エフビズ)」をモデルとした東北初の公設コンサルが山形市に誕生します。現在「○○Biz」は全国約20カ所に展開していますが、県庁所在地での開設は全国初。2018年12月のオープンに向けて「山形市売上増進支援センターY-biz」のセンター長・プロジェクトマネージャーを月額100万円で募集します。

◆全国の自治体が注目する東北初・県庁所在地初のf-Bizモデル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
磨いてきたスキルやノウハウで地方創生に貢献していきたい。
そのような思いをお持ちの方にお願いしたい仕事があります。
それは、山形県山形市での中小企業のコンサルティング。

東北初となるf-Biz(エフビズ)モデルの公設コンサル
「山形市売上増進支援センターY-biz(ワイビズ)」のセンター長もしくは
プロジェクトマネージャーとして、市内の中小企業の売り上げアップを実現してほしいのです。

f-Bizとは、静岡県富士市にある「富士市産業支援センター」のこと。
センター長・小出宗昭氏を中心としたチームによって
「お金をかけずに”知恵”で流れを変え、V字回復させる」という事例が数多くある中小企業の無料相談所です。

”売り上げアップ”という具体的な成果に結びつくことから、”行列のできる相談所”として全国の自治体が注目。
2013年に他地域展開第一号として愛知県岡崎市にOKa-Bizが誕生して以降、
現在までに全国およそ20カ所にf-Bizモデルの中小企業相談所が広がっています。

そしてこの度、42歳の若き市長の主導の下、東北で初めて、
そして県庁所在地としては全国で初めて、
「山形市売上増進支援センターY-biz」を開設する運びとなりました。

◆ユネスコ創造都市加盟! 文化とアートの街
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
山形市は、江戸初期には最上義光公によって整備された57万石の城下町として繁栄し、
紅花を扱う商人の町、そして明治以降は県都として発展するなど長い歴史を誇ります。
山形城跡や文翔館、旧済生館などの歴史的遺産も残っており、
市内各地に点在する蔵などもカフェやレストラン、ギャラリーとして活用・再生されています。

隔年で開催されている山形国際ドキュメンタリー映画祭は、世界で高い評価を得ており、
市内にある東北芸術工科大学での映像教育や音楽、伝統工芸なども評価されています。
国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「ユネスコ創造都市ネットワーク」に映画分野では、
国内初となる加盟が認められるなど、文化活動が盛んな町です。

◆東京から新幹線で2時間半! ビジネスにもってこいの街
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
山形市は東北の中央に位置し、隣接する”100万人都市”仙台と経済圏を共にする街です。
山形新幹線が東京・山形間を2時間半で結ぶほか、近くには山形空港があり、
高い交通の利便性を誇っています。

山形市には、スカイツリーの滑車や新幹線・航空機の座席部品も製造するなど、
独自の技術で高い評価を得ているものづくり企業、山形の農業や食文化を生かしたお店や
食品産業をはじめ、多様な業種業態の企業がバランスよく立地しています。
また、創業100年を超える老舗企業が多いのも特徴です。

しかし、控えめでPR下手な東北人気質。
良い技術や商品・サービスを持ちながら、その魅力を伝えきれていないのが現状です。
技術の強みを生かす連携体制もないため、域内での一貫生産が可能であるにも関わらず、
企業間取引は域外へと流出しています。

また、首都圏からU・Iターンして起業する若者が増えていることや、中心市街地のリノベーションも盛んで、
新しいチャレンジがどんどん生まれ、サポートを必要としています。

◆f-Bizモデルのなかでも数少ない2トップ体制。山形市は本気です
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
募集するのは、Y-bizのセンター長とプロジェクトマネージャー。
報酬はいずれも月額100万円、年収1200万円です。
全国の「○○Biz」のなかでも、2トップ体制を敷いている自治体はごくわずか。
当然、1人体制に比べて倍の予算がかかりますが、それだけこの事業に対する期待は大きく、
「山形市は本気」だということです。

地域経済の活性化なしに、地方創生はなしえません。
42歳の若き市長と共に、あなたの知恵と本気の情熱で、山形から日本を元気にしていきませんか。

※採用後、12月の開設(予定)までに2カ月間を目安に実地研修を受けていただく予定です(研修開催地はf-Biz及び岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz)。

求人情報詳細

仕事内容 ■Y-bizのセンター長またはプロジェクトマネージャーとして、中小企業支援を通じて、山形から日本を元気にしていってください。

山形市域の中小企業等を対象に、売り上げアップに重点を置いたビジネスコンサルティングを行い、伴走型で支援することで、事業者の売り上げ増進や販路拡大を実現し、地域経済を活性化していってください。

<具体的には>
◆1回60分を基準とする個別経営相談
・相談者の価値を見出し、助言するのではなく、その価値を生かした課題解決策を提案。
・必要に応じて事業者のホームページ作成・SNS活用やデザイン等に関する
 専門家によるチームを編成し、総合的で継続的なフォローにより成果が出るまで伴走します。
・事業者の売り上げアップが、雇用の拡大と市民所得の向上に寄与します。

◆企業間のマッチング、コラボレーション
・産業間、企業間の連携を促すことで新しい産業を創出。
 地域経済全体の生産性向上につなげます。
・既存の支援機関との連携により強力な支援を実施します。

◆セミナー、ワークショップの開催・情報発信
・事業者の売り上げアップや課題解決に直結するセミナーやワークショップを開催。

――――――――
強みを見つけ、
知恵で流れを変える。
――――――――
1回1時間の相談のなかで中小企業や個人事業主の話にじっくりと耳を傾け、
相談者自身が気づいていないような「強み」を見つけ、
その強みが最も生きるようなターゲットを設定したり、
強みを“見える化”する商品開発を企画するなど
売り上げアップのために知恵をしぼります。

また、必要に応じて相談者のホームページ作成やSNS活用、デザインなども
内外の専門家と共に総合的にサポートします。
1社でも多くの事業者の売り上げを上げ、1社でも多くの起業家を支援していってください。

―――――――――――
中小企業の相談相手として
頼ってもらえる存在に。
―――――――――――
創業の手続きから新商品・サービスの開発、
販路の拡大、人材の確保まで経営課題はさまざまです。
目指すのは、経営のワンストップ・コンサルティング。
さまざまな専門家や機関と連携しながら、
「経営のことで悩んだら、とにかくあそこへ」。
そう思ってもらえる相談所を共に目指してください。
応募条件
必須経験等
学歴不問
詳細事項
経験
1)能力及び発揮力
・高いビジネスセンスを持った人
 (圧倒的な情報量を持ち、ビジネスで活用できる人)
・コミュニケーション能力のある人(ティーチングよりもコーチングを重視)
・情熱あふれる人(相談者に対し、覚悟を持って真摯に向き合う人)
・地域でがんばっている起業家や中小企業者をリスペクト(尊敬)できる人
・相談者のやる気を起こすことができる人
・真のセールスポイントを引き出すことができる人
・強みを伸ばす具体的方法を提案できる人
・売り上げアップに向けて共に行動できる人
・継続的なフォローができる人
・「情熱」「スキル」「行動力」を持って的確な提案、支援ができる人
・相談者と一緒になって成果を上げていくことができる人

2)要件
・パソコン、インターネット等のICTを活用した業務が可能な人
・山形市に通える人
・山形市内で行われる二次審査(面接審査)に参加できる人

――――――
ビジネスセンス
――――――
相談者が気づいていない真のセールスポイント(強み)を見出し、売り上げに結びつける知恵を出す力が求められます。あらゆる業種や職種の動向、世の中のトレンドなどを考慮しながら、お金をかけずに売り上げを上げる方法を提案してください。

――――――――――
コミュニケーション能力
――――――――――
事業者は自身のセールスポイントに気づいていないケースが多いため、さまざまな角度から事業に関する話を聞き出す力が欠かせません。さらに真のセールスポイントを見出し、売り上げに結びつけていくためには、相手のやる気に火をつけ行動を促す力も求められます。

――――
情  熱
――――
この仕事にどれだけの想いを持って臨んでいるかは相談者に伝わります。相談を自分事として考え、相手のために自分ができることは何かを考え抜く。そして結果が出るまで全力投球する。その原動力となるのが情熱です。
給与詳細 月給100万円(年収1,200万円相当)
※各種手当込み
雇用形態 契約社員
(※協議会にて雇用します。 原則として、各年度(4月1日から翌年3月31日まで)ごとの契約としますが、雇用期間満了時に業務評価を行い、その結果により雇用継続の可否の判断、処遇の見直しを行います。また、初年度となる平成30年度については、採用日から平成31年3月31日までの契約とします。採用日は平成30年10月1日を予定しておりますが、最終的な採用日の決定は採用候補者と相談の上とします。)
勤務地 山形県
詳細勤務
条件
勤務地
詳細
山形市売上増進支援センターY-biz(山形市内)
※Y-bizの設置場所については調整中です。
※採用後、Y-biz開設(平成30年12月頃を予定)までの期間のうち、2~3カ月を目安に相談業務のスキルを習得・向上するため、実地研修を受けていただきます。
研修開催地はf-Biz(静岡県富士市)及びOKa-Biz(愛知県岡崎市)となり、研修費、宿泊費等は協議会が負担します。
勤務時間1日8時間
※ただし、セミナー等の開催や急を要する相談には、時間外でも対応していただく場合があります。
休日
休暇
日、月、祝日及び年末年始を予定
(※勤務日との兼ね合いで、休日の曜日は変わる場合があります。)
福利厚生等有給休暇、社会保険(健康保険、厚生年金)、社会保険(労災保険・雇用保険)

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経キャリアNETの会員情報を呼び出すことはできません。

企業情報

企業名 山形市ビジネスサポート協議会
事業内容 山形市、山形商工会議所、山形県中小企業団体中央会、(株)山形銀行、(株)荘内銀行、(株)きらやか銀行により平成30年3月27日に設立された団体です。山形市域の中小企業等の売り上げアップをサポートしていきます。
設立年月日 平成30年3月27日
住所 〒 990-8540
山形県山形市旅篭町2-3-25

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経キャリアNETの会員情報を呼び出すことはできません。

応募にあたって

応募方法 【センター長、プロジェクトマネージャー共通】
「この求人に応募」ボタンから山形市ホームページにアクセスし、募集要領と応募用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、ご応募ください。
Y-bizがモデルとするf-Bizの取り組みについて深くご理解いただくために、小出宗明氏の著作等を熟読の上でご応募ください。

【応募締切】
平成30年5月14日(月)午後5時必着

【公募及び審査スケジュール(予定)】
募集開始:平成30年4月9日(月)
募集締切:平成30年5月14日(月)午後5時必着
一次審査(書類審査):平成30年6月6日(水)
 ※審査終了後、速やかに結果を通知
二次審査(面接審査):平成30年6月30日(土)
 ※開催地:山形市
 ※審査終了後、速やかに結果を通知
研修期間:平成30年10月から12月までの2~3カ月間(予定)
Y-biz勤務開始:平成30年12月中を予定
お問い合わせ 山形市商工観光部雇用創出課 Y-bizセンター長等採用係
〒990-8540 山形市旅篭町2-3-25
電話:023(641)1212 内線417、418
PCメール:y-biz@city.yamagata-yamagata.lg.jp

応募企業の指定したページからご応募いただきます。
日経キャリアNETの会員情報を呼び出すことはできません。