新着

開発エンジニア:PM・PL~経験を活かして活躍したい方、大歓迎【JASDAQ上場企業/複数の大手SIerとパートナー契約/大手企業&大規模案件多数/チーム体制/残業少なめ】

株式会社CAICA 企業情報

  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 資格取得支援制度
  • インセンティブ制度あり
  • 教育・研修制度充実
  • 上場企業

株式会社CAICA

「フィンテックの
未来を切り拓く」―。
CAICAが描く
成長戦略とは?

ほかのIT企業にはない強みを持つCAICAの成長戦略について、代表取締役社長の鈴木伸氏に聞いた。

代表取締役社長
鈴木 伸

他ではできない挑戦にワクワクしてほしい

私たちCAICAは経営統合した前身の会社も含めると、システム開発会社として50年以上の歴史があります。特に大手銀行や保険会社など金融機関のシステム構築を得意とし、厚い信頼を築いてきました。この歴史と信頼を支えてきたのは確かな技術力であり、CAICAの源であるのは間違いありません。

一方、変化の激しい社会で企業としてさらに成長していくためには、長い歴史の延長線からさらに発展できる将来像を描き、新しい戦略を展開していかなければいけません。そのため「フィンテックの未来を切り拓く」を合言葉に、革新的な金融サービスを生み出すことに挑戦しています。

証券会社と仮想通貨交換業者をグループ内に有しているのもそのためで、金融機関そのものをIT企業である当社が手がける、というデジタル時代に即したコングロマリット化(多種類の事業による経営の多角化)を図ってきました。これは今まで培ってきた知見と最先端のテクノロジーを融合し、ITの力で金融そのものを変える試みです。

このことにより企業価値の向上、また経営リスクの分散が可能となり、強固な企業体を創り上げています。それができるのは、トップランナーとしていち早く取り組んできた当社の強みであり、このアドバンテージは非常に大きいと自負しています。

上場企業として福利厚生や休暇制度も整えています。在宅勤務制度など柔軟な働き方にもかねてより取り組んでいますが、これは個々の社員がそれぞれの創造性を発揮して働けるよう願ってのことです。

挑戦していく環境は整いました。いま求めているのは、この挑戦を一緒に楽しめる人。そして好奇心があり、挑戦につきものである失敗も良い経験として次につなげられる人です。

一般的なシステム開発よりもっと領域の広いプロジェクトでビジネスに関われるのが当社の魅力です。IT企業はたくさんありますが、ITと金融、そしてその先まで長期的な戦略を持ち、取り組んでいる当社のような会社はおそらく他にないでしょう。

それだけ面白い挑戦がたくさんできる会社です。ぜひ共に挑戦・成長し、キャリアアップを目指しましょう。風通しのよい職場ですから、新しいメンバーを加えたエンジニア同士の交流が活発化し、今までになかったシナジーが生まれることを期待しています。

第二ソリューション事業部
門間 政章

先輩社員からのメッセージ

私の部署では主に銀行や保険など金融系の取引先に常駐し、プロジェクトに取り組んでいます。案件の規模が大きいものは数十人単位でチームを編成、長いものでは10~20年にも及ぶ大型プロジェクトも遂行しています。確かな技術力と業務知識を持つメンバーでしっかりした体制を組んでいることが、取引先からの高い評価と信頼につながっていると感じています。

現在は案件に対して、圧倒的に開発エンジニアが不足しています。エンジニアとしては企画や要件定義といった上流工程からプロジェクトに関わり、設計、開発・テスト、運用・保守まで一連の流れで仕事に取り組めるのが大きな魅力です。金融系の業務に携わってきた方には活躍の場が用意されていますので、ぜひ参画してもらいたいです。

またPMやPL経験を持つ人材も求めています。協力会社さんも含めてチームをまとめ、プロジェクトを推進していくような、即戦力のある方のチャレンジをお待ちしています。

従業員の年齢層は幅広いものの、上下関係の厳しさはなく、意見を言い合える「風通しの良さ」があります。常に新しいことにチャレンジしようとしている会社なので向上心と広い視野を持ち、共に学ぶ姿勢で挑戦していく方と一緒に仕事をしたいと願っています。