BeeHive Workers株式会社

企業情報

企業名 BeeHive Workers株式会社
事業内容 ◆ビジネスソリューション事業
クライアントの立場からRFP(Request For Proposal/提案依頼書)を作成し、基本構想→要件定義→設計→開発→テスト→運用とクライアント企業のすべてに関わり、最適なソリューションを提案。お客様と一緒に構築し、内部統制の体制をも構築します。

【具体的事例】
●教室予約システム・・・Webベースの予約システム。教室/講座管理・生徒管理・スケジュール管理及び、予約状況管理など。
●給食システム・・・各施設からの受注管理・メニュー作成・食材管理・在庫管理・実績管理など。

◆アグリビジネス事業
「農業とシステムの融合により生産者から見た便利なシステムとは何か?」をテーマに、市場分析をして発案。オンリーワン製品を世に提供します。

【具体的事例】
●たわわシステム・・・農法ノウハウ・作付管理・天候管理・工程管理・出荷管理などWebより農業従事者、農業初心者、一般の家庭菜園など向けに提供することで、農業人口の増加・食物自給率増加の一助となればとの考えから発足。現在、有志による農業実践中。
設立年月日 2008年9月29日
代表者 代表取締役 濱田 史郎
資本金 300万円
URL http://www.beehiveworkers.co.jp
所在地 〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-7-3 NCC人形町ビル4F
会社PR BeeHive Workersは2008年に代表の濱田が仲間数人と共に立ち上げたシステム開発会社です。大手物流企業からの絶大な信頼のもと、設立以来その企業の情報システム部門的な位置付けで業務を担当させていただいています。ときにはクライアント側に立ってRFPを作成したり、ベンダー交渉を行ったりしているほどです。

会社設立から早くも12年。メンバーは着実に増えており、今ではエンジニアだけでも20人余を擁する組織となりました。一人ひとりがもっと成長していける環境を作り上げていくためにも、経験をお持ちの方にご入社いただき、現場のリーダーとして人材育成や組織作りに励んでもらいたいと願っています。

また弊社は創業当時より農業に携わり、農業繁栄のサポートをしたいと言う思いから、自ら鍬を持ち土を耕し、まずは経験する事から始めました。社員がITと真逆な農業を経験することで視野を広くし、土に触れることで心と体を強くする。買い手側だけでなく、作り手の気持ちがわかることで、弊社として何をサポートできるのか。そこに農業の繁栄があると思っています。