株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBSグループ)

株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBSグループ)

新着コンサルティング営業・ソリューション営業

  • 上場企業
  • 土日祝日休み
  • U・I ターン歓迎
  • 資格取得支援制度
  • 管理職・マネージャー
  • 幹部候補
  • 5期黒字
  • 年間休日120日以上
  • 勤務地限定
  • 駅徒歩5分
  • 急募求人
  • 自社サービス製品あり
  • 育休・産休・介護休暇実績あり

代表取締役社長 石川俊彦氏

日本のコンサルティング会社のトップランナーとして、50年の長きにわたって走り続けてきたビジネスブレイン太田昭和。ビジネス環境が大変革期にあるいま、経営コンサルに対する期待も大きく高まっている。

時代が大きく変わるいまだからこそ日本的なコンサルティングを貫く

■顧客にとことん寄り添い、成果を実現するまでサポート

当社は会計の仕組みをベースに、企業経営全般をサポートするコンサルティング会社として歴史を重ね、おかげさまで昨年50周年を迎えました。半世紀にわたる企業活動のなかで、古くから懇意にしていただいているお客様が非常に多い点が私たちの特色でもあります。
お付き合いが長続きする理由は、お客様と「一体化」するということ。各担当者が自分のこととして課題解決に臨む当事者意識を持っているからこそ、成果を実現するまでとことんお客様に寄り添っていけるのです。担当者がお客様を「御社」ではなく「うち」と呼ぶ習慣も一体化のひとつの現れだと思います。
じっくりと濃い密度でお客様に向き合っていく姿勢は、個人のキャリアアップ志向が強く、案件ごとに限定的な外資系コンサルティングとは一線を画した、日本的なコンサルティングのあり方といえるのではないでしょうか。

■時代の先端をとらえ、前進し続けるコンサルティング

近年、ロボットを活用した業務効率化と品質向上を標榜するロボティクス、人工知能(AI)、フィンテックなど、私たちを取り巻くビジネス環境にも新しいキーワードがどんどん生まれてきています。
ICT(情報通信技術)を活用した最先端の技術をいかに取り入れ、お客様の成果につなげていくか。経営コンサルティングを行ううえで、これらの新しい領域で試行錯誤し、実験し、チャレンジしながら専門性を高めていかなければなりません。
加えて、働き方改革、コンプライアンス対応、グローバル化といった企業にとって大きな課題も存在します。それらに対して長期的なビジョンを持ち、コンサル、システム構築、アウトソーシングまでをワンストップで引き受け、成果を定着させることが、私たちに課せられたミッションだと思います。

■チーム一丸で、課題に立ち向かう人財

現在、ロボティクスやAIのような未知の領域に対して、専門といえる人は多くありません。また既存の経営コンサルティング業務においても、常に技術は変革し、さまざまな知識やノウハウの蓄積が必要になります。
私たちが今回、募りたい人材は、業務に対して真摯に取り組み、自己研さんできる人であり、新たな分野へ挑戦する気概を持った人です。スキルやノウハウを持つ人はもちろん歓迎しますが、新卒・中途問わず、まずはお客様と二人三脚で歩む当社のコンサルティングのあり方を理解し、チームで課題に立ち向かえる「人財」を求めています。常に勉強を続け、大いにご自身の専門性を磨いていただきたいと思います。