お客さまにずっと寄り添い続ける【ライフ・コンサルタント】◎業界未経験・第二新卒歓迎

三井住友海上あいおい生命保険株式会社 神奈静LC支社 企業情報

  • 未経験者可
  • 駅徒歩5分
  • 勤務地限定
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 中途入社5割以上
  • 時短勤務あり
  • 資格取得支援制度
  • リモートワーク
  • 第2新卒可

ライフコンサルタントの使命。それは、
お客さまの夢や想いを共有して、その実現をサポートしていくこと

LC営業部 神奈静LC支社 LCトレーナー:若林 洋平

<採用担当者からのメッセージ>
■生保のプロを目指すのに最適な環境を用意

ライフ・コンサルタントは、お客さまとリスクヘッジの話ばかりをしているのではありません。むしろ、日々楽しく生きていく中で、「まずは皆さんの生活、お子さん、ご家庭といった、日々の日常・当たり前を一番大切にしてください」ということを、何より優先してお伝えしています。
もちろん、将来こういったことを始めたい、子どもにこういう教育を受けさせたいという考えもあるはずです。そうした夢や想いを共有しながら、その実現をサポートしていくのが、ライフ・コンサルタントの使命です。

生命保険の営業ではあるものの、当社では部署名や肩書き(LC=ライフ・コンサルタント)にもあるように、コンサルティングという姿勢を謳っています。お客さまの良き相談相手として、お付き合いさせていただいているからです。それだけに業界未経験の方であっても生保のプロへと成長していけるよう、充実した研修制度を整えています。
また、安定感と達成感を味わえる給与体系もご用意しています。将来的な目標に対して、逆算して今後、どうがんばっていけばいいのかが思い描きやすい仕組みだと自負しています。

■熱意にあふれる方をお迎えしたい

転職は人生において大きなイベントです。収入アップ、やりがい、自身の成長、家族との時間など、何らかの明確な目的を持って転職をしてほしいと思います。
そのうえで、ライフ・コンサルタントとして活躍していただくために、候補者の方とじっくり意思疎通を図り、お互いの理解を深められる機会を設けようと、面接へ進む前に以下のフローで構成した1対1の個別説明会をご用意しています。

▼日本の保険の現状や会社の概要についてのオリエンテーション
▼ライフ・コンサルタントのコンセプトを理解したり、仕事をナビで体感
▼先輩社員との面談を通して、仕事の流れや具体的なノウハウを理解
▼キャリアパスや給与体系、研修制度を説明

基本的には、この4つのステップを踏んでいただきます。厳しいこと、大変なこともすべてさらけ出します。しっかりと当社の方針、業務の内容などを理解していただきたいからです。そうしてさまざまなことを納得していただき、「ライフ・コンサルタントに挑戦したい」と熱意にあふれる方に、履歴書を提出してもらうようにしています。

ライフ・コンサルタントはお客様にずっと寄り添っていく仕事です。使命感や責任感を持って長く続けていただき、そして何よりお客さまと長い信頼関係を築いていける方の応募をお待ちしています。

<先輩ライフ・コンサルタントからのメッセージ>
■お客さまの人生の相談相手として仕事に臨む

自分の仕事が正当に評価され、自分の実力を試してみたいと思い、この業界に未経験で入りました。正直に言って最初の2年間は苦労しました。商品ありきだったからです。
でも今は違います。どんな方のご相談にも応じる自信があります。その解決策として保険があるというスタンスで臨んでいるからです。まさに、お客さまの人生の相談相手として仕事をさせていただいています。

■お客さまの夢をお伺いできるのが私自身の励み

前職も生保営業です。子供が中学生になった頃、FPの最上位資格であるCFPを取得し、合格者が集う会に参加したところ、皆さん個人のお客さまの人生に寄り添うやりがいを語っていました。それで私もぜひやってみたいと思ったのです。
ライフ・コンサルタントになってからたくさんのお客さまと接してきました。皆さまから人生の夢や希望をお伺いできるのが、私自身の励みや将来への糧となっています。

■子どもが生まれ、ライフプランの大切さを知る

以前は予備校で事務や営業をしていました。この業界で働くことを考えるようになったのは、子供が生まれ、どう育てていけばいいのか不安になったからです。
そんなときに、当支社の個別説明会に参加しました。自分が置かれている状況を話したところ、「お客さまによりよい人生を生きていただくためにより添い、サポートしていくのが、ライフ・コンサルタントの役割」と説明していただきました。その言葉が、私の心に深く響きました。

■保険の正しい使い方をお伝えするのが私の役割

保険に興味を持ったのは結婚を考えたときでした。せっかく勉強するなら、FPの資格取得を目指してみようと思いました。知識がついてくると、どんどん面白くなり、ライフ・コンサルタントとして働くことを決意しました。
お客さまとは、保険の話というより、むしろ住宅ローンや老後をどうするかなどをやりとりさせてもらっています。保険の正しい入り方、そして活用の仕方をしっかりとお伝えしていきたい。その気持ちを大切にしています。