新着

技術研究開発職

戸田建設株式会社 企業情報

  • 上場企業
  • 従業員1000名以上
  • 土日祝日休み
  • 設立50年以上
  • 住宅補助制度
  • 資格取得支援制度
  • 育休・産休・介護休暇実績あり

戸田建設株式会社

戸田建設株式会社

先輩からのメッセージ

本社 価値創造推進室 技術開発センター センター長 半田 雅俊

技術研究開発職 部門担当者からのメッセージ

【当社で働くやりがい】
技術研究開発職の醍醐味は、今まで世の中に存在しないものを新たに生み出していくことです。仕事は決まったやり方はないので、その場に適した方法を自分で見つけていかなくてはならず、それが難しくもあり、楽しくもあります。建設の分野で経験を積んだ方だけではなく、建設とはまったく違う分野で活躍している方からのご応募も歓迎です。これまで培ってきたスキルを建設業界の未来のために生かしてください。

【こんな方と一緒に働きたい】
何事にも前向きに、一生懸命に取り組む方がこの仕事に向いています。上司に言われたことだけをやっていればいいという考えでは、新しいものは生み出せません。また、研究職というと一人で黙々と業務に当たるイメージを持つ方もいるかもしれません。確かに、個々で研究を進めることもありますが、基本的にはチームワークが大切。メンバーと様々な意見を出し合いながら研究を進めていくことが多いので、コミュニケーション力は必要です。

【あなたに伝えたいこと】
建設業は2020年の東京五輪を前にして、景気の良い状態にあります。五輪後もしばらくはこの景気は続くと思われますが、当社ではその後の収益確保を考え、様々な新規事業の取り組みを行っています。新規事業の芽を作ることも、技術開発センターの重要な役割の一つです。建設分野だけにとどまらず、幅広い分野の人たちの知識が求められています。それから新規事業が生まれる可能性は大いにありますし、新しいことに挑戦したいという意欲のある方にとっては非常にやりがいのある職場環境だと思います。
<本社 価値創造推進室 技術開発センター センター長 半田 雅俊>

本社 人事部人事1課 折原 智美

採用担当者からのメッセージ

【目指すは「生産性No.1」】
当社は現在、中期経営計画に基づき、「生産性No.1」の実現を目指して取り組んでいます。現場における革新的な技術やシステムの開発と導入を推進していくことはもちろん、社員一人ひとりに従前の仕組みや固定概念にとらわれることの無い業務改革を促しています。また出てきた技術やアイディアをスピーディーに水平展開することで、全社的な生産性向上を図り、業界No.1を目指しています。

【最高の品質を支えるのは人】
1881年の創業以来、130年以上もの歴史を有する当社ですが、いつの時代にあってもものづくりへの姿勢は変わっていません。常に掲げてきたのは、「品質日本一」であること。その品質を支えていくのが、「人」であることは言うまでもありません。まさに、当社のブランドスローガンにある通り、「人がつくる。人でつくる」会社であるといえます。当然ながら、このスローガンに共感してくれる方に入社して欲しいですね。建築物は一人の力でできるものではありません。社内外の多くのステークホルダーと連携してものづくりを進めていいかなければなりません。個人としてだけでなく、チームとしてもパフォーマンスを発揮できる方を求めているのはそのためです。

【限りないキャリアが築ける】
求めているのは、上昇志向を持った方です。「もっと大きな仕事を手掛けたい」「もっと幅広い経験を積みスキルを高めたい」「裁量を持ちたい」など、現状に決して満足していない方がいると思うのです。当社は新卒・中途の分け隔てはありません。良い意見であれば、年齢やバックグラウンドに関わらず、どんどん取り入れてもらえます。また、部門間の連携もスムーズなので、いざとなれば皆が快く協力し合いプロジェクトを進めることができます。スーパーゼネコンのように組織がガチガチに凝り固まっているわけでもなく、中堅とも違って大規模案件に恵まれている。両方の良い部分が当社にあります。今までの経験を生かし当社を通じて成長したいと思っていただける方とぜひお会いしたいですね。
<本社 人事部人事1課 折原 智美>