株式会社レイヤーズ・コンサルティング

株式会社レイヤーズ・コンサルティング

企業情報

企業名 株式会社レイヤーズ・コンサルティング
事業内容 ■以下の領域における経営コンサルティングサービス
 ・新規事業開発・ビジネスモデル改革・M&A支援
 ・グループ・グローバル経営管理
 ・ガバナンス強化
 ・マーケティング戦略・営業改革
 ・業務改革
 ・サプライチェーンマネジメント
 ・ヒューマンリソースマネジメント
 ・デジタル戦略・ITマネジメント
設立年月日 1983年12月
代表者 代表取締役CEO 杉野尚志
代表取締役会長 秋田芳樹
代表取締役COO 中防 保
URL http://www.layers.co.jp/
所在地 〒141-8124
東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア 14階
レイヤーズ・コンサルティングの特徴 ■「超一流」のお客さまの要望に応え続けるコンサルティングファーム

 レイヤーズのお客さま(クライアント)は90%以上が上場企業。
 その平均売上規模は約1兆7,000億円。
 プロジェクト継続率も90%以上と、レイヤーズの品質もご評価をいただき、
 超一流のお客さまに、平均5年以上のお取り引きを継続いただいています。


■他ファームとは一線を画すビジネスモデル

 1.日本発(外資系ではない)
    日本企業の風土や価値観に根ざしたコンサルティングを実施し、
    日本発のグローバルスタンダードの確立を目指しています。

 2.非上場(中長期的経営)
    四半期決算・株価に左右されることなく、
    中長期的企業価値向上に向けたサービス提供を行い、
    お客さまとの長期的信頼関係を築いています。

 3.資本と経営の一致(資本は自社役員・社員が出資)
    資本と経営が一致していることにより独立性が保持でき、
    自らの決断により、お客さまを第一に考えた行動を実践できます。

 4.ITベンダーとの中立性(システムありきではない)
    システム開発・保守を目的とせず、顧客企業価値向上を第一の目的とし、
    お客さまにとって真に必要なサービスを、過不足なく提供します。

■レイヤーズのコンサルティング方針

 ・熱き想いと冷徹な計算
   レイヤーズは元々、公認会計士が母体になって創業していますが、
   会計業務・監査業務は行わず、
   新しいこと・新しい価値を生み出すことに注力したいという熱き思いが
   非常に重要だと考えています。
   熱き想いと冷徹な計算、この2つを同時に達成します。

 ・実行主義
   コンサルティングはペーパーワークで終わることが多いですが、
   レイヤーズは営業の現場、生産の現場、開発の現場などの
   「現場・現物・現実」の三現主義に基づき、
   泥臭く、現場に密着した形でコンサルティングを行います。

 ・ミドルアップミドルダウン
   日本企業の強みはミドルマネジメントです。
   日本企業はミドルが腹落ち・納得しないと実行されません。
   我々はミドルと腹落ちするまで議論を行い、
   納得した形での施策の実行を実現します。

 ・ロングリレーションシップ
   日本発のコンサルティングファームとして、
   お客さまとの長いお付き合いを目指しております。
   ホームドクターならぬ「ホームコンサル」として、
   長きに渡りお客さまの成長をご支援させていただきます。

株式会社レイヤーズ・コンサルティングが募集している求人