日本リビング保証株式会社

日本リビング保証株式会社

新着システム(社内SE/戦略企画) SQL Server,VBA歓迎/残業少なめ/連続増収/土日祝休み/新宿

  • 幹部候補
  • 土日祝日休み
  • 勤務地限定

日本の住宅に、安全と安心を。
革命的なチャレンジを続ける総合住宅メンテナンス企業

住宅の "快適さ" をより長く保つための各種ソリューションを開発・提供する「日本リビング保証」。
業界の常識を覆す斬新なサービスは多くのユーザーから支持され、活用されています。成長を続ける同社が、組織強化のため社内SE部門の新メンバーを募集します。
同社で働くやりがいや新メンバーへの期待などについて部門のトップと、ご自身も転職者であり、システム担当者として活躍するシニアマネージャーに話を伺いました。

求める人材像は「笑顔が素敵な人」。いきいきと楽しんで仕事をしてください!

取締役 業務企画部 部長 吉川淳史 氏

【部門トップからのメッセージ】

■高まるニーズを背景に120%以上の成長を持続
私たちが手がける住宅設備事業のポイントは、「設備保証」「ポイント積立(修繕積立金)」「点検・検査」「補修・リペア」の4つがあります。それぞれを手がける会社はありますが、4つを組み合わせてトータルに提供している会社は把握する限り当社以外になく、私たちのビジネスの大きな強みとなっています。

サービスの内容は、クライアントやユーザーのニーズに応じて常にブラッシュアップさせており、新たなサービスも3カ月に1度のハイペースで開発・リリースしています。業績は好調を維持しており、売り上げは前年比120%以上を連続して記録。社員数も毎年10人程度、増員させています。今後もこのペースを維持しつつ、会社をさらに発展・成長させていきたいと思っています。

■求める人材像について
私が求めているのは第一に「笑顔が素敵な人」。これはどのセクションの募集においてもお伝えしていることです。いきいきと楽しんで仕事をしてもらえる方にお越しいただきたいと思います。

また今回のセクションに限ったことでいえば、プレーヤーとしてのミッションをこなしながら、マネージャーとしてのミッションも遂行できる、あるいは遂行してみたい方です。開発規模が大きくなり、外部のベンダーと連携する機会が以前に比べて多くなりました。ベンダーコントロールの経験がある方やスキルをお持ちの方は歓迎したいですね。

■働きやすい環境には自信あり!
システム担当メンバーの平均残業時間は月20時間ほど。平均すると19時前後には退社しています。部門を横断したプロジェクトを多数行っているため、部門間の垣根はほとんどなく、社員の誰もがお互いをよく知っている間柄です。社長との距離感も近く、とても風通しのいい社風といえるでしょう。

2017年には社員の増加に伴い、オフィスをリニューアル。「おうちのリビング」をコンセプトにしたフロアを新設し、気持ちよく業務に取り組めるオフィス環境を整備しました。この快適空間の中で、大いにご活躍いただきたいと思います。

業務企画部 システム担当 シニアマネージャー 中島泰典 氏

【シニアマネージャーからのメッセージ】

■さらなる成長を求めて転職
海洋調査会社で社内システムの企画・開発などを手がけたのち、ITコンサル会社へ転職しました。コンサルタントとしてさまざまな業界の社内システム開発を担当。案件に関わるたびに新しい発見や成長がありましたが、10年近くも経つと次第に成長の鈍化を自覚するように……。仕事もマンネリ気味になってしまいました。

転職を意識しはじめた頃、当社の存在を知りました。成長性と新たなチャレンジを積極的に行っている企業姿勢に魅力を感じて入社を決めました。

■リーダーシップを発揮して活躍
所属する業務企画部は、社内インフラを整備したりサービスをIT技術で支援する「システム」と、ホームページやパンフレットの制作を担う「ディレクション」、業務フォローの構築を担う「コーディネーション」の3つのミッションを担っています。その「システム」を、私を含めた3人のメンバーで担当しています。

担当領域は幅広く、社内のITに関する問い合わせ対応から、既存システムの改修や新システムの企画・立案、ベンダー管理、新サービス立ち上げに伴うIT支援など多岐にわたります。新サービス立ち上げに伴うIT支援に関しては、各部門のメンバーによるプロジェクトチームがその都度編成され、私たち「システム」メンバーはITのスペシャリストとしてアシストをします。言われたことをただこなすのではなく、アイデアとスキルを存分に生かし、リーダーシップを発揮して活躍できるのが社内SEならではの魅力です。

■最新のテクノロジーを生かしてより良い環境を
ITテクノロジーは日進月歩で変化・進化を遂げており、当社でも積極的に導入・検討を行っています。単純作業の連続は人を疲れさせ、退屈にします。AI(人工知能)などを活用して、当社をよりクリエイティブで楽しめる環境にしていきたいですね。そんなことを一緒にやってみたいと思ってくださる方と働きたいです。