新着

企業経営者とダイレクトにやりとりできる【新規コンテンツの営業】■飛び込みなし■20代~30代活躍中■年間休日125日

株式会社ナビット 企業情報

  • 年間休日120日以上
  • 勤務地限定
  • 土日祝日休み
  • 中途入社5割以上
  • 上場準備中
  • 新規事業・新サービス
  • 自社サービス製品あり
  • 駅徒歩5分
  • 急募求人
  • 育休・産休・介護休暇実績あり

株式会社ナビット

企業のトップの方に新規コンテンツを提案していける。
そんなやりがいを味わえる仕事です。

ナビットは、こんな会社です!

助成金に関する小冊子を作成するなど、資料も充実

【当社の強み】
私たちナビットは「あったらいいな」をカタチにする会社です。事業の原点となったのは、地下鉄などの駅に掲示されている「のりかえ便利マップ」。毎年 ”あったら便利なもの” を生み出し続けており、現在では70以上ものオリジナリティあふれるサービスを展開しています。

また、主婦を中心とした5万8100人もの地域特派員による地域密着型の調査・情報収集ネットワークも当社ならでは。得られた多様なデータべースやリサーチ結果は、多くの大手企業で活用されています。こうしたオンリーワンの強みを生かし、業績も順調に拡大中です。

【当社の事業概要】
現在の事業の柱は3本。法人電話帳をメインとするBA事業、中小企業の方々にメリットの大きな助成金事業、そして主婦の在宅ワークを支援するSOHO事業です。

【当社の社風】
「あったらいいな」をモットーとしているだけに、常に新しいことにチャレンジする社風であるのが当社の特徴。それだけに、社員には従来にない発想や付加価値を提案していく姿勢が求められます。社員から広くアイデアを公募するメモクリップ制度も当社らしい取り組みといえます。

助成金事業部 部長 前田 啓佑

【上司からのメッセージ】

顧客企業に助成金・補助金をご案内する仕事となるだけに、アプローチ先は経営者になってきます。トップと話せる、やりとりできることは、大きなやりがいになると言えるでしょう。実際、契約が決まればトップダウンで展開していけます。

入社後はメンターの先輩と営業活動に同行したり、何かと指導を受けながら学んでいただきます。いきなり、「1人で頑張ってこい」と放り出したりはしないので安心してください。

その後もチームのメンバー同士はもちろん、事業部の垣根を越えて会社の方向性や成功事例を共有しあう場も何度も用意しています。お互いに刺激を得ることで、モチベーションがより一層高くなっていくはずです。

営業マニュアルは揃っていますし、当社の営業スタイルがどういうものかもお伝えしていきますが、仕事に慣れてきたら自分のカラーや強みをどんどん発揮してもらって構いません。新たなサービスに結びつくようなアイデアも積極的に提案していただきたいと思っています。

まずは「助成金なう」に関するサービスを担当していただきますが、ゆくゆくは当社が取り扱う70以上ものコンテンツに関しても覚えてもらいます。専任担当でないといっても、お客様から質問を受ける場面もあるかもしれません。その際に、「全く分かりません」ではビジネスが広がらないからです。絶えず勉強する姿勢を期待しています。

<助成金事業部 部長 前田 啓佑>