ワーカーズイニシアティブ株式会社(本社)

ワーカーズイニシアティブ株式会社 (本社)

担当コンサルタント

本田 和久
(ホンダ カズヒサ)

本社

「医療という希望を創る」会社です。営業事務(内勤)

求人会社名 : ※社名非公開 医療関連ビジネスを手掛ける東証1部上場企業が設立した戦略企業

仕事内容 当社は在宅医療を実施しているクリニックや病院に向け、当社独自のサポートサービス(例:業務負荷削減サービスなど)を提供しています。

*営業アシスタント及び営業事務業務(内勤)
 顧客データの管理、顧客向け企画書作成サポート、調査・データ処理、商品サービスの管理等営業が顧客満足や顧客関係を深耕していくために必要な
 サポート業務全般を担当していただきます。

参考
◆主なサービス内容
・保険営業(高度医療機器におけるフルメンテナンス契約の損害保険化)
・コスト削減コンサルティング営業(医療機器保守費用削減、エネルギー費用削減、電気料金削減など)
・収益向上コンサルティング営業(診療報酬算定強化及び算定フロー構築、地域連携強化に関する支援、時期診療報酬改定対策など)

応募資格 学歴不問・社会人経験必須 
※業界未経験者歓迎
営業事務あるいは営業サポート業務の経験
効率性やスピード感を持って業務に取り組める方
医療業界に興味のある方
対人対応力 コミュニケーション能力高い方
サポート業務に適性のある方
ビジネスソフト(Excel Word PPT等)に精通されている方
勤務地 東京都
東京都中央区東日本橋
勤務時間 所定就業時間9:00~18:00(休憩 60 分)
残業:有(月10-30時間程度発生するケースあり)
年収・給与 300万円~400万円
◆給与は経験、スキルを考慮し決定
年収:300万円~400万円位
※試用期間:3ヶ月(同条件)

※固定残業代 月30時間分を給与に含む
(30時間残業超過分は別途法定通り支給)

待遇 ・通勤交通費支給:上限3万円/月(当社規程に基づき支給)
・社会保険:健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金保険に加入
・定年65歳  ・退職金制度なし
※401k/企業型確定拠出年金制度2017年10月より導入。本人の選択により給与の一部(上限55,000円)積立可能
休日・休暇 土・日・祝
・夏季休暇:有給休暇消化 ・年末年始休暇:12/30,31,1/1,2,3
・有給休暇:初年度上限10日(入社月により付与数は変動)・特別休暇:当社規程内支給 ・慶弔休暇:当社規程内支給
日本の医療のあり方を「変える」会社です 医療業界の市場規模は全業界3位であり、約5%/年の成長率となっています。
すでに日本は超高齢社会に突入し、国民医療費は40兆円を超えていますが、2025年には団塊世代が後期高齢者(75歳以上)、2040年には3人に1人が高齢者となり医療費は60兆円を超えると予想されています。このように医療のニーズが増える一方で、財政逼迫により病院のベッド数は削減され、2030年には40万人以上が看取り難民(亡くなる場所が失われる人)になるとも言われています。これらの問題解決には「医療法人運営の効率化」「地域のニーズに合わせた医療法人の役割の見直し」「在宅医療の推進」などが重要とされていますが、取り組みは様々な背景から難航しています。

このように日本の医療経営を取り巻く環境は厳しさを増し、多くの医療機関で“プロの経営者”が求められています。当社は、市場の変化に対応し安定した経営を目指す医療法人と提携し、顧客満足度の高い医療品質を提供できる体制構築をサポートしています。
“変わる”を軸に、新しいことや未開の分野に踏み込んで、日本の医療業界に貢献したいと思う方を募集しています。

求人会社概要

求人会社名 ※社名非公開 医療関連ビジネスを手掛ける東証1部上場企業が設立した戦略企業
設立 2014年8月
資本金 1億円
従業員数 120名
概要 医療機関経営支援事業
診療報酬ファクタリング事業
医療機関M&A支援事業
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク 病院・医療機関

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • マスコミ/広告業界
  • その他業界
  • 土/日でも面談可能
  • 夕方以降に面談可能
  • 履歴書添削あり
  • 事務・管理・企画
  • 営業
  • その他(クリエイティブ・医療系)
  • 転職成功事例あり

本田 和久 (ホンダ カズヒサ)

コンサルタント歴 : 4年

性別 : 男性

得意分野

マスコミ/広告業界 編集・制作から営業まで幅広い求人をご紹介いたします
その他業界 直近のご入社実績としては、独立系Sierの人事担当、専門学校の経営企画職、国際協力事業企業での事務スタッフ、介護事業会社での事業部長など、多様な企業・ポジションを担当しています。

コンサルタントからのメッセージ

医療の市場規模は全業界3位であり、約5%/年の成長率となっています。国民医療費は40兆円を超えていますが、2025年には団塊世代が後期高齢者(75歳以上)、2040年には3人に1人が高齢者となり医療費は60兆円を超えると予想されています。医療のニーズが増える一方で、財政逼迫により病院のベッド数は削減され、2030年には40万人以上が看取り難民(亡くなる場所が失われる人)になるとも言われています。これには「医療法人運営の効率化」「地域のニーズに合わせた医療法人の役割の見直し」「在宅医療の推進」などが重要とされていますが、取り組みは様々な背景から難航しています。
日本の医療経営を取り巻く環境は厳しさを増し、多くの医療機関で“プロの経営者”が求められています。当社は、市場の変化に対応し安定した経営を目指す医療法人と提携し、顧客満足度の高い医療品質を提供できる体制構築をサポートしています。