新着

プライベートエクイティーファンドの運用及び管理

求人会社名 : 国内系屈指の投信投資顧問会社

求人ID : 19855-144

  • エージェント取り扱い求人
  • 幹部候補
  • 土日祝日休み
  • 勤務地限定
  • 急募求人
  • 語学(英語)を生かす

募集要項

仕事内容 <職務内容>

「知能化技術」を中心とし、周辺技術としてのメデイア、SaaS、デバイス、オペ レーション等を、中長期の様々な産業の進化を牽引する中核技術と位置づ け、それらの関連分野を展開する企業、またはプロジェクトを対象に投資を行い、未来のソフトウエアの社会実装を加速させるファンドの管理及び運用を担当頂きます。
対象は、日本および国外(アジア・中国・インドなど)の知能化技術・知能化関連 技術、周辺技術となります。

※具体的には以下のイメージです

■業務内容
1) ファンド企画・設立
・ファンド全体企画・商品設計
・エクイティ募集計画の策定、投資家の開拓、リレーション強化
・エクイティ募集資料作成

2) 新規物件取得
・新規取得物件のソーシング・アンダーライティング
・投資家の開拓、レンダーの選定
・運用計画・キャッシュフローの策定
・デューデリジェンス、決済業務
・社内委員会用資料作成

3) 期中運用
・バリューアップ工事・修繕工事の計画策定・実施
・リーシング活動の計画策定・実施
・PM等の管理、監督業務
・投資家レポーティング
・会計事務所/信託銀行への各種指図
・レンダー、信託銀行対応




応募資格 <人材イメージ>

ビジネスモデルを有する国内外の企業・プロジェクトに対する投資と、投資先企業・プロジェクトの価値向上支援を当社では行っております。
それらの活動を通じて、世の中の明るい未来を創生することに貢献できることに共感をお持ちいただける方を求めます。

・金融マーケットまたはPE投資の理解力を有する方尚可
・当社哲学に共感をお持ちいただける方
・柔軟な思考力と使命感を有する方を希望します
・CMAまたはCFAの資格を有する方尚可
・英語力尚可
年齢 28歳~38歳まで
【年齢制限理由】
技能等の継承の観点から特定の職種において労働者数が相当少ない特定の年齢層に限定するため
勤務地 東京都
勤務時間 8:40~17:00
年収・給与 700万円~1200万円
当社規定により優遇
待遇
【福利厚生等】
 社会保険完備、通勤交通費全額支給
休日・休暇 【休日・休暇】
 完全週休2日制(土・日)、祝日
 年末年始、年次有給休暇(年20日)、特別休暇制度有

求人会社概要

求人会社名 国内系屈指の投信投資顧問会社
概要 一人ひとりがより生き、より生かされる同社のカルチャーが魅力の独立系投信投資顧問会社です。
特に本ポジションは長期的な視点で人材育成を主眼とした採用計画です。

同社のプロフェッショナルが揃うクオリティーには大いに魅力を感じますと共に、豊かなワークライフと充実感をお感じ頂けるステージになると思います。
大いなるポテンシャルが更に生かされ、育まれるコーポレートカルチャーは同社ならではの最大の魅力でもあります。

詳細はご面談時にご説明申し上げますが、プロフェッショナル意識に優れる魅力ある人材に恵まれた国内系最有力アセットマネジメント会社です。
グローバル展開に積極的で、運用会社としての評価も国内トップクラスに位置づけされる屈指の評価を有する遣り甲斐と充実を尚お感じ頂けるお勧めの会社です。


業種 投信・投資顧問

プライベートエクイティーファンドの運用及び管理

この求人の取扱い紹介会社

株式会社ウィルビー (株式会社ウィルビー)

株式会社ウィルビー(株式会社ウィルビー)

担当コンサルタント

高橋 秀雄 (タカハシヒデオ)

コンサルタント歴 : 15年

  • 金融
  • 企業と密なリレーション
  • 金融・不動産

コンサルタントからのメッセージ

弊社は金融業界に精通し、広く・深い強力なネットワークを有しております。
あなた様のお考え、キャリアビジョンを伺いながら、本件の詳細なご説明や各社毎の特徴や業務環境等も含めて、おひとりお一人の豊かなワークライフに適う案件のご紹介をさせて頂いております。人生の重要な転機としての転職時のご支援を始め、WIN=WINのスタンスで以降のサポートにも意を尽くしてして臨ませて頂いております。

該当アセットマネジメント会社は、より豊かなワークライフをお感じ頂けるコーポレートカルチャーが魅力を有しているのがお薦めを申し上げるポイントです。

アプライ時には、唯一の自己表現の機会であるレジュメ作成のアドバイスレジュメの書き方、面接に臨まれる際のフォロー等、肌理細かな「キャリアアップ」に向けたサポートをさせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談ください。