株式会社Widge(本社)

株式会社Widge (本社)

  • 企業と密なリレーション
  • 若手キャリアアップ支援
  • 面接同行あり
  • 事務・管理・企画
  • 経営幹部・コンサル
  • 転職成功事例あり

山岡 直登 (ヤマオカ ナオト)

コンサルタント歴:9年

性別:男性

得意分野

ベンチャー企業 ベンチャーキャピタル、エンジェル投資家、会計事務所、法律事務所、証券会社、監査法人、証券印刷会社、IPOコンサルタント等とのリレーションにより、IPO準備中のベンチャー企業からの案件依頼を多く頂いております。
8割以上のクライアント様が決裁権のある役員クラスの方々と直接やりとりさせて頂いておりますので、求職者様の強みや魅力をダイレクトにお伝えすることが可能です。
大手・上場企業 大手では、いわゆるメガベンチャーといわれるベンチャー気質のある大手企業が多いです。その他、主に新興市場に上場する会社様からのご依頼も多く頂いております。上場はしているもののまだ成長段階、管理部門においても改善の余地があるようなフェーズで、裁量を持って働けるポジションのご紹介が可能です。
若手求人 若いうちから、責任のあるポジションで裁量を持って働けるような案件を多く抱えています。大手企業においての歯車ではなく、成長企業にて自分自身も成長していきたい意欲のある方は歓迎です。

このコンサルタントの転職成功事例

性別:男  年齢:34歳  学歴:大卒  文理:理系

  • 転職前

    • 業種 :コンサルティングファーム・シンクタンク
    • 職種 :財務・会計コンサルタント
    • 職位 :マネージャー
    • 年収 :1000万円
  • 転職後

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :CFO
    • 職位 :CFO
    • 年収 :1000万円

大手監査法人から財務・会計コンサルを経て、スタートアップのCFOにチャレンジしたいという意向で、複数社案件をご紹介した中で、IPO準備を開始するフェーズの成長ベンチャーに転職を成功されました。現在でも経営陣の評価高く活躍しており、交渉の結果、入社当初から年収ダウンせずに転職されております。

性別:男  年齢:50歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :不動産
    • 職種 :経理・財務
    • 職位 :部長
    • 年収 :1100万円
  • 転職後

    • 業種 :不動産
    • 職種 :CFO
    • 職位 :CFO
    • 年収 :1200万円

前職の不動産起業で、経理財務の責任者として上場達成された方が、最後のチャレンジとして、CFOの立場でIPOを再度実現したいご意向から、上場を目指す不動産ベンチャーのCFOとして転職を成功されております。

性別:男  年齢:42歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :通信・ISP・データセンター
    • 職種 :人事・労務
    • 職位 :マネージャー
    • 年収 :700万円
  • 転職後

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :人事・労務
    • 職位 :部長
    • 年収 :700万円

新興市場に上場するIT企業で人事マネージャーとして活躍されていた方が、もっと裁量ある立場で人事全般をマネジメントしたい意向から、IPOを目指す成長ベンチャーの人事部長として転職を成功されております。

性別:女  年齢:30歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :監査法人
    • 職種 :財務・会計コンサルタント
    • 職位 :メンバークラス
    • 年収 :800万円
  • 転職後

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :経理・財務
    • 職位 :メンバークラス
    • 年収 :500万円

大手監査法人でハードワークの中、ワークライフバランスを実現しながらこれまでの知識・経験を活かせる環境を求めており、ベンチャー企業だが女性の働き方にすごく柔軟な考えや実績のある企業の経理財務メンバーとして転職を成功されております。年収は下がりましが、会計知識を活かしながらメリハリのある働き方を実現されております。

性別:男  年齢:45歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :法務
    • 職位 :マネージャー
    • 年収 :800万円
  • 転職後

    • 業種 :WEBインテグレーター
    • 職種 :法務
    • 職位 :部長
    • 年収 :800万円

一部上場のIT企業で法務マネージャーとして活躍されていた方が、より経営ボードに近いところで、裁量を持って仕事をしたい意向から、IPOを目指す成長ベンチャーの法務総務部長として転職を成功されております。

コンサルタントからのメッセージ

応募案件によって、利用するエージェントをしっかり見極めましょう。

現在、国内で人材紹介ビジネス事業を展開する企業は1万7000社以上存在すると言われ、企業側も複数のエージェントを並行して利用していることがほとんどです。

そういった状況の中で、案件によって、担当するコンサルタントが企業側のどういったポジションの方とリレーションがあるのかは、選考を進めるにあたって重要なポイントになります。

弊社は、お付き合いのあるクライアント様のうち、8割以上のクライアント様は、決裁権のある方々(社長、役員、部長クラス以上)と直接やり取りをさせて頂いております。

決裁権のある方々と直接やりとりしながら進めることができるため、他社よりも書類選考通過率を上げ、より正確な情報提供ができると考えております。