株式会社リーベル(東京本社)

株式会社リーベル (東京本社)

  • 企業と密なリレーション
  • 親身なコンサル
  • 業界知識豊富
  • IT・ネットワーク
  • 営業
  • 経営幹部・コンサル
  • 転職成功事例あり

田中 祐介 (タナカユウスケ)

コンサルタント歴:7年

性別:男性

得意分野

コンサルティング業界 コンサルティング業界のことなら、ぜひ私にご相談ください!

前職(アビームコンサルティング・ITM)にて肌で感じてきたことをお伝えすることができますし、他のファームについても、競合・協業する中で得た情報やコネクションをもとに、よりリアルな現場感覚をお伝えすることができます。提案や企画、分析やベンダー管理といったコンサルティングファームならではの仕事内容や、求められるスキルおよび教育制度なども、特にSierなどから転職しようと考えておられる方は気になるのではないでしょうか。

HPや求人票などからはなかなか読み取ることのできない"生"の情報をお伝えするとともに、Sierからコンサルティングファームへ転職した私の経験も交えながら、将来の展望を一緒に考えていきたいと思っています。どんなものか話だけでも聞いてみたい、という場合でも結構ですので、まずは一度ご連絡ください。
IT/通信/インターネット 私のキャリアはJavaプログラムの開発からスタートしていますが、特定の言語や製品に特化することなく、様々な技術を扱ってきました。また、フェーズについても、Sier時代・コンサル時代を通じて、上流から下流・保守まで幅広く経験してきています。

幅広くやってきて思うことは、どれが大変でどれが楽か、というものではなく、どのフェーズでも、どの技術でもそれぞれ難しさがあるということ。また、仕事に真摯に取り組んできたならば、どの経験も必ず"闘える武器"となり得るということです。

「自分のスキルはこの程度だから・・・」と諦めないで、まずはご相談ください。小さなSIerからコンサルティングファームに転職した私の経験がきっとお役に立てると思います。あなたの経験を価値化し、キャリアアップとなる転職ができるようご支援させていただきます。
大手・上場企業 これまで商社・旅行・保険・通信・電気・製造をはじめ、20以上にも及ぶプロジェクトを経験してきましたが、そのほぼ全てのクライアントが大手・上場企業でした。

クライアント先への常駐が多かったことから、それぞれの業界や会社の特徴、業務内容、仕事の進め方、社内の雰囲気などを詳しくお伝えすることができます。特に、同じ業界でも会社が違えばカラーが全く違うことも多いため、その辺りの書面では表現しきれないところをお伝えしたいと思っています。

働く上で、環境・風土は外せないファクターです。アグレッシブに働きたい人、じっくり腰を据えて働きたい人、海外を飛び回りたい人、日本企業の雰囲気が好きな人・・・。キャリアイメージや現在の状況、年齢や必要性など様々な要素を勘案した上で、ベストな選択ができるようにサポートさせていただきます。

このコンサルタントの転職成功事例

性別:男  年齢:31歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :アプリケーション設計(オープン・WEB系)
    • 職位 :役職なし
    • 年収 :550万円
  • 転職後

    • 業種 :ITコンサルティング
    • 職種 :システムコンサルタント
    • 職位 :シニアコンサルタント
    • 年収 :720万円

2次請け案件を主業務とするシステム開発会社にて要件定義・設計開発・保守運用などを経験してきたが、会社の事業範囲に限界を感じて転職活動を開始。

当初、自らの経歴に自信がなく、少し大きめのSIerに行くことのみを考えていたが、私との面談や電話でのやり取りの中で、その人自身の経験を掘り起こし価値化することを試みる。結果、自身の経験が価値のあるものと気付き、徐々によりチャレンジできる環境に行きたいと思い始めた。

そして、最終的には、自分で手を動かしてきた経験を武器に下流まで分かるITコンサルタントとして生きる事を決意し、コンサルティングファームに挑戦。2社より内定が出、そのうちの1社に入社した。

現在は、IT部門に所属し、IT企画や提案をはじめ、開発プロジェクトのリーダーとして活躍している。

性別:女  年齢:30歳  学歴:大卒  文理:理系

  • 転職前

    • 業種 :自動車・自動車部品・輸送用機器
    • 職種 :社内SE・情報システム・MIS・EDP
    • 職位 :主任
    • 年収 :500万円
  • 転職後

    • 業種 :ITコンサルティング
    • 職種 :パッケージ導入コンサルタント(ERP等)
    • 職位 :コンサルタント
    • 年収 :650万円

海外の大学を卒業後にSIerに就職しシステムの保守・運用を手がけたのち、外資系部品メーカーに社内SEとして転職。グローバル企業の日本支社のメンバーとして、本社システムのロールインや、日本導入成功事例をもとにアジア各国に展開するロールアウトを主導してきたが、日本支社そのものの発言力の弱さや情報システム部門の力の弱さに限界を感じ、もっとビジネスをダイナミックに動かせる環境を求め転職を決意。

数回の面談を経て、日系のコンサルティングファームに応募することとなったが、経験に最も適合するポジションに応募するも、採用目標達成により応募が締め切られてしまった。

しかし、応募企業の人事担当と話し合いを重ね、希望部門ではないが、実質的にその部門とタッグを組んで仕事をしているポジションを発見。部門名より実を重視しての応募を実施し、内定に至る。

現在は人事系パッケージコンサルタントとして活躍をしている。

性別:男  年齢:33歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :コンピューター・周辺・OA機器
    • 職種 :社内SE・情報システム・MIS・EDP
    • 職位 :主任
    • 年収 :500万円
  • 転職後

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :プロジェクトマネジャー(オープン・WEB系)
    • 職位 :副課長
    • 年収 :650万円

新卒で中堅SIerに入社しパッケージ導入エンジニアとしての経験を積んだのちに転職し、新規事業立ち上げに携わる。その後、家庭の事情により再度転職をして安定した商社系企業の社内SEとなるも、給与を含めた待遇やキャリアパスの不透明さなどから3度目の転職を決意。

今回が3回目の転職となるため、Job-Hopを繰り返さないよう時間をかけて希望を確認。事業を立ち上げ、主導することが本当にやりたいことであると分かったため、事業立ち上げが将来的に可能なポジションを中心に応募を開始。医療系企業とEC企業の選考が進み、最終的には会社そのものに勢いがあり、社員の活気もあるEC企業に転職することを決意された。

現在、自社システムの刷新・統合化プロジェクトで忙しい日々だが、いまの業務とその後の海外ロールアウトで成果を残すことで、事業企画へキャリアシフトしていく予定である。

性別:男  年齢:35歳  学歴:専門卒  文理:理系

  • 転職前

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :プロジェクトマネジャー(オープン・WEB系)
    • 職位 :取締役
    • 年収 :1100万円
  • 転職後

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :システムコンサルタント
    • 職位 :課長
    • 年収 :840万円

新卒で独立系SIerに入社。超実力主義の会社の中で、プログラマからキャリアを開始し、SE、プロジェクトマネージャー、システムコンサルタント、プリセールスとスピード出世し、最年少取締役となる。

しかし、ある業界を専門にしていた同社は業界の大不況のあおりを受けて業績が急激に悪化。事業整理を決定したため、止むを得ず転職活動に至った。

多くのエージェントから声が掛かり、実際にも十数社のエージェントとも面談をしたが、スカウトメールの読み込みの深さや要望の理解の深さ、転職を急かさずじっくりと対応するところなどにより、リーベルにのみ支援を依頼してくださった。

当初はコンサルティングファームと超大手SIerを志望していたが、自身のやりたいことは何かと何度も話し合いを重ねた結果、ビジネスに直結するシステム開発をしたいと気付く。年収ダウンとはなったが、実を取っての転職となった。

性別:男  年齢:30歳  学歴:修士  文理:理系

  • 転職前

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :アプリケーション設計(オープン・WEB系)
    • 職位 :主任
    • 年収 :550万円
  • 転職後

    • 業種 :ITコンサルティング
    • 職種 :システムコンサルタント
    • 職位 :主任
    • 年収 :650万円

汎用機案件を主とする中堅システム開発会社に入社。Java開発者育成プログラムに新卒社員として初めて参加。オブジェクト指向やデザインパターンを習得し、様々なJava開発プロジェクトで稼働する。

しかし、上司の殆どが汎用機系の考え方しか知らず、設計・開発方針や品質管理方針、プロジェクトマネジメントといった様々なシーンで衝突。自分の意見は聞き入れられず、プロジェクトは失敗するということを繰り返したため、転職を思い立った。

しかし、相談に来た時は「転職したいが、敗者と思われたくない」という思いが強く、決断ができなかた。私は、転職は自分の志向・ビジョンに合った前向きな活動であることを伝え、環境を変えた場合と変えなかった場合の未来シミュレーションを実施。結果、客観的に見て転職の方が有利と判断、Javaに強い企業への転職を決意。

現在は、オブジェクト指向に強い会社で、プレイングマネージャーとして活躍している。

コンサルタントからのメッセージ

自分は本当はこうありたい、将来はこうなりたいという思いを私にぶつけてください。

ビジネス環境の移り変わりが激しい昨今、どの様な変化にも柔軟に対応できるキャリア形成がますます求められるようになりました。その一方で、企業が変化のスピードに対応できておらず、キャリア形成に行き詰まりを感じられる方も少なくないのではないでしょうか。
私自身、今から約5年前に最初の会社で限界を感じ、思い切ってコンサルティングファームに転職しました。そこにはSIerの時とは全く違う業務、風土があり、何より自分の裁量で仕事を進められる環境が私にマッチし、大きく成長する自分を感じることができました。あのとき転職しなければ、この成長はなかったと思います。

"人は、環境によって劇的に変わることができる。"これは私の信念です。ぜひ自分は本当はこうありたい、将来はこうなりたいという思いを私にぶつけてください。あなたに合った環境はきっと見つかります。私と一緒に探しませんか、あなたがより活き活きと働けるフィールドを。

担当求人案件

  • 事務・管理・企画 (1件)
  • 金融・不動産 (2件)
  • IT・ネットワーク (3件)
  • 経営幹部・コンサル (4件)

事業所の求人一覧へ(全169件)