株式会社プロエクス(本社)

株式会社プロエクス (本社)

プラント設備の施工管理技術職:若手

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : PR-27798

仕事内容 〇ものづくりの醍醐味がダイレクトに感じられる施工管理の仕事を

 担当して頂ます。具体的には下記の業務を担って頂きます。

・施工図の作成、施工計画立案

・積算、発注(資材、役務)

・品質管理、予算管理、工程管理、安全管理

・外注先対応

・お客様対応 等



【仕事の魅力】

・多くの大規模プロジェクトに関わることができます。

・案件は多岐にわたり、様々な分野に携わることが出来るので

 多くの経験を積みスキルアップすることができます。

・今まで経験してきたことを活かしたり、新しい分野へチャレンジ

 するなど、自分自身に合った自己成長を図ることができます。
応募資格 【必須】

・産業設備、紙パルプ設備、環境設備、建築設備に関わる管工事

 の施工管理経験がある方。

※建築設備のみの経験者は東京のみ応募可。



【歓迎】

・2級管工事施工管理技士の受験資格がある方。

・現場代理人の経験がある方。



【期待される人物像】

・ものづくりに関心があり、作り上げたものに拘りがある方。

・大規模な仕事に取り組みたい方。

・向上心があり、何事にも前向きに取り組める方。
年齢 23歳~29歳まで
【年齢制限理由】
技能等の継承の観点から特定の職種において労働者数が相当少ない特定の年齢層に限定するため
勤務地 東京都, 日本
・秋田駐在事務所
・仙台営業所
・岩沼駐在事務所
・本社
・富士営業所
・島田工事事務所
・春日井営業所
・阿南営業所
・四国中央営業所
勤務時間 ・8:30~17:30

※得意先構内作業は得意先の就業時間に合わせます。

・残業:有(月平均34時間)
年収・給与 300万円~400万円
・月給19万5500円~26万6200円(一律手当含む)

※残業手当別途支給

※経験・能力を考慮し、支給額を決定します。



・賞与:年2回(6・12月)※2017年度実績:4ヶ月

    決算賞与(業績による※2年連続で支給しました)

・昇給:年1回(4月)

・手当:残業、等級、役職、調整、出張



【年収例】

・年収例447万円/30歳

 月給29万7280円+賞与(4ヵ月)

※平均的な年収モデルです。スキルなどで上下する

 可能性があります。
待遇 試用期間:有 3ヵ月(労働条件の変更はありません。) 
社会保険:
・健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生:
・退職金制度、慶弔見舞
・作業服・携帯電話・PC貸与
・借上げ社宅制度(家賃70%会社負担※規定有)
・資格サポート・祝い金制度
・社内行事(フットサル、野球大会、BBQ、ボーリング大会、
 キックオフミーティング)
教育・研修:
○研修制度
 新入社員研修(春・秋2回)、フォローアップ研修、階層別研修、
 技術研修、資格取得研修
休日・休暇 ・完全週休2日制(土日)、祝祭日、年末年始休暇、

 創立記念日(10月8日)、特別休暇(慶弔、永年勤続)

・年次有休休暇(最高16日※入社月により異なります。)

・年間休日124日
選考プロセス ・書類選考⇒一次面接(面接地はご相談)⇒最終面接(東京本社)

※遠方の方の場合:一次面接はインターネット面接可能、

 最終面接は交通費支給
勤務地備考 ・秋田駐在事務所:秋田県秋田市
・仙台営業所:宮城県仙台市若林区
・岩沼駐在事務所:宮城県岩沼市
・本社:東京都港区
・富士営業所:静岡県富士市
・島田工事事務所:静岡県島田市
・春日井営業所:愛知県春日井市
・阿南営業所:徳島県阿南市那賀川町
・四国中央営業所:愛媛県四国中央市
※転居を伴う会社都合の転勤は管理職(所長クラス)以上から。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 1947年10月
資本金 4千万円
従業員数 223名 (2018年4月時点)
概要 〇工場・プラント・各種建設設備などの設計・施工

・産業設備:食品・化学・医薬などの製造業の設備

・紙パルプ設備:製紙工場内の設備

・環境設備:水処理施設・ゴミ焼却施設等の環境設備

・建築設備:空調設備や給排水衛生設備

・海外事業
業種 設備・プラント

コンサルタントからのメッセージ

社歴約70年の中で、お客様や職人さん達との良好な信頼関係を築いてきました。

管工事のスペシャリスト集団として、世界に誇れる芸術的とも言える配管技術を保有している会社です。

既存の管工事に加えて、医療、バイオマス、地熱発電など新しい分野にも挑戦しようとしています。

キャリアプランが柔軟で、施工管理から設計、海外事業立ち上げ、技術営業、管理職など様々なキャリアパスを形成できます。会社もそれを応援してくれます。