株式会社PMC(人材ビジネス部)

株式会社PMC (人材ビジネス部)

【東京】研修講師/人財開発インストラクター

求人会社名 : 中堅・小企業を対象とした人材育成支援サービスで躍進(旧トーマツイノベーション)

求人ID : PMC-LEA-006

  • 未経験者可
  • 年間休日120日以上
  • 女性5割以上
仕事内容 配属先:企画開発本部

【業務概要】
・中堅大企業向けの企業内研修講師、および中小企業向けの公開型研修において講師として登壇して頂きます。
・300テーマ以上の体系化された経営テーマをご担当頂くことで、コンサルタントとしての知識/経験の幅が広がります。
・また、企業に勤める社会人に対する講師経験をさらに積む機会を得ることで、プレゼンテーション力の向上が見込めます。

【業務詳細】これまでの経験により、下記の業務をお任せします。
1)企業内研修:
・クライアント企業の担当コンサルタントとプロジェクトを組み、研修講師をご担当頂きます。
・一般的なビジネススキルやマネジメントスキルに加え、ダイバーシティ、女性管理職の登用、タレントマネジメント、EQ、システム思考など昨今の社会情勢を踏まえたテーマまでは扱う領域は様々です。
・時流と共に変化する企業が直面している人材育成の課題に対して、アクティブラーニングやモバイルラーニングを活用した、正しい自己認識から成長への動機形成や、受講後の行動変容までを包括させる、学びのコンテンツと場づくりを期待しています。

2)公開型研修:
・200種類以上にわたるテーマの定期的に開催されている研修の講師を担当します。      
・テーマは、管理職向けのマネジメントから一般社員向けビジネススキル、さらに専門テーマまで。
・さらに、一般的な講義型から体感型、ワークショップ形式、その他様々な様式での研修を実施しています。
・これまでのご経験を活かしつつ、幅広い経営テーマと研修形式に挑戦していただきます。

【仕事のやりがい、魅力】
・コンサルタントとしての知識/経験の幅が広がり、プレゼンテーション力の向上が見込めます。
・事業部内セッションや勉強会、社内図書館等、充実した社内人材育成の仕組み、制度があり、成長を支援する環境が整っています。
応募資格 【MUST】以下のスキル、経験をお持ちの方。
・社会人経験3年以上
且つ、下記の条件のうち1つ以上に該当する方
・外部企業向け研修講師経験
・社内研修講師経験

【期待する人物像】
・「人材育成」に携わることを、仕事軸(転職軸)にお持ちの方

【WANT】以下の経験がある方歓迎
・研修コンテンツ企画/開発経験
・法人営業経験
・マネジメント経験
・事業会社での人事経験
勤務地 東京都
東京本社(千代田区)JR有楽町駅徒歩1分 
転勤:有
勤務時間 ・8:30~17:30(実働時間:8時間、休憩時間:1時間)
・時間外労働:有(月平均29時間)
年収・給与 460万円~600万円
<460~600万円:年俸制>
※年俸を14分割し、12分割分を月々の固定給与として、2分割分を通常賞与として支払います。

<月額固定給与内訳>
基本給:230,020円~300,020円
固定残業代:98,580円~128,580円(普通残業54.5時間相当)
※時間外労働の有無に関わらず、時間外手当として固定支給
(超過分は別途支給)

<賞与>
・通常賞与:年2回(6月・12月)
・業績連動賞与:年1回(6月)

待遇 ・正社員
・試用期間:6ヶ月(その間の原則待遇に変わりはありません)

・交通費全額支給、出張手当
・役職手当、職種手当、各種報奨制度
・厚生年金、健康保険、労災保険、雇用保険
・厚生年金基金
・退職金、定期健康診断、結婚祝金、出産祝金
休日・休暇 ・完全週休2日制(土・日)、国民の祝日・休日
・年末年始休暇、夏季休暇等会社で定める日
・年次有給休暇、特別休暇、産前産後休暇、育児介護休暇
・年間休日131日以上

求人会社概要

求人会社名 中堅・小企業を対象とした人材育成支援サービスで躍進(旧トーマツイノベーション)
設立 2006年2月
資本金 1,000万円
従業員数 221名 (2019年4月1日時点)
概要 ・人材総合支援サービス:
『Biz CAMPUS』
・その他社員教育サービス:
(モバイルナレッジ/Biz SCORE Basic 他)
・企業内研修:
(幹部育成研修・管理職研修・ビジネススキル研修・新?社員研修他)
・組織/人事 コンサルティング
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク 教育・学校

コンサルタントからのメッセージ

・『企業の根幹となる人材の成長で、圧倒的NO.1を獲得する』このスローガンのもと、2006年に設立。業界初の研修教育サービスを生み出し、これまで10,000社以上の企業の人材育成の支援をしてきました。この数は、人材育成分野において国内最?規模になります。
・2019年4月1日に、更なる事業の拡充と拡?を目指し、株式会社ラーニングエージェンシーに社名を変更。人材育成の課題解決の担い手として、人・組織の成長に貢献する事業・サービスの開発に積極的に取り組んでいきます。