株式会社PMC(人材ビジネス部)

株式会社PMC (人材ビジネス部)

管理部 ITサービス Group Leader(管理職)

求人会社名 : 自動車制御関連、先進技術を提供するグローバルカンパニー

求人ID : PMC-DSJ-019

  • 外資系
  • 土日祝日休み
  • 駅徒歩5分
仕事内容 管理部 ITグループにて、 同グループ内のスタッフ3名に対してマネジメントを行い、会社全体の社内IT業務(下記)を実施。
(ドイツ本社との連携、協力しながらグローバルに進めるプロジェクトも多くあるため、ドイツ本社CIO、ITグループ、また社内関係部署(ユーザー)との調整、経営層への提言など、関係者との幅広いコミュニケーションが必要)

(1)IT戦略・システム企画
会社の事業活動、経営戦略を支えるシステムの企画立案・要件定義を行う。
各部門のヒアリングや業務分析を行い、業務プロセスの改善を推進する

(2)基幹システム、その他の業務アプリケーションの構築、運用・保守・改善
業務知識と社内ユーザーの要望を基にしたシステムの構築、改善提案・再構築、あるいは既存システムの保守・運用を行う

(3)ITインフラの運用・保守・改善
WAN、LAN等ネットワーク構築・設計・運用。
ルーター、スイッチングハブ製品等の設定、運用。サーバー構築・設計・運用、PBXを含む社内通信設備の運用

(4)サポート・ヘルプデスク
社内ユーザーへの日常的なヘルプデスク、PCセットアップや教育。 ソフトウェアやPC等の資産管理、ユーザー管理

(5)情報セキュリティの推進 (委員会事務局)
情報セキュリティポリシー展開、運用、改善

【採用背景】
管理部の機能の一つである 社内ITの組織力の増強と、グループとしてのリーダーシップの確立のため
応募資格 【必須】
■社内情報システム部門での IT業務経験 7年以上、及び情報システム部門(3名以上)のマネジメントの経験3年以上
■ITインフラ全般:各種ITインフラサービスを自身で管理・提供できるだけの実践的知識
■プロジェクト管理:社内PMとして関係部署・ベンダーと調整し、プロジェクトを推進する為に必要な知識及びスキル
■オペレーション管理:IT関連のルーチン業務を効率化するのに必要な知識及びスキル
■ITインフラ、システム構築,プロジェクト管理、情報セキュリティ、IT戦略や企画など、社内IT担当の分野のどれかについての専門的な知識と経験を有し、かつ全般に関する一定の理解を持っていること。 (応用情報技術者資格、もしくはそれに準じる技術的な知識・スキル)
※いずれか必須
社内IT戦略:Global企業でのIT内部統括及びIT企画戦略に係る実務経験
社内ITインフラ:Global企業IT部門でのITインフラサービスに係る企画及び運用経験
社内ITセキュリティ:Global企業IT部門でのITセキュリティに係る企画及び運用経験
システム構築・プロジェクト管理:システムインテグレーターでの顧客企業向けシステム構築及びプロジェクト管理経験
■コミュニケーション力を基にした折衝・調整力
■英語力: ビジネスレベル。TOEIC700以上、Teleconferenceが可能な事

【尚可】
■外資系企業でのIT業務経験 (本社ITとの連携してのシステム導入などの経験)
■ITセキュリティ:ITセキュリティ確保・リスク低減措置を自身で実施できるだけの実践的知識
■クラウドサービス:メジャーなパブリッククラウドサービス(AWS/SFDC/Azure等)を自身で利用できるだけの実践的知識
■高度情報技術者試験の合格またはそれに準ずる資格または同程度の知識レベル
■社内IT部員の教育・育成計画の作成経験、社員向けIT教育企画作成経験
勤務地 東京都
品川本社 品川区 品川駅
勤務時間 9:00~18:00 (所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有
<その他就業時間補足>
補足事項なし
年収・給与 900万円~1200万円
<賃金形態>
年俸制
12分割
待遇 通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度
<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:上限10万円まで
社会保険:社会保険完備
退職金制度:確定拠出年金制度(定年:65歳)
<教育制度・資格補助補足>
社内教育、外部セミナー等色々な機会を提供しております。
休日・休暇 完全週休2日制(かつ土日祝日)
休日日数123日
有給休暇(入社月により異なるが、初年度は入社時に1日~12日付与
※その後毎年1月1日に更新、最高年間20日付与)

求人会社概要

求人会社名 自動車制御関連、先進技術を提供するグローバルカンパニー
設立 2005年9月(日本)
資本金 25百万円
従業員数 日本(125名)
概要 電子制御ユニット(ECU:最近の乗用車にはECUが数多く搭載されており、自動車の電子化が進む中で非常に重要な部品)の制御開発用環境の供給及びそのエンジニアリングサポートが主な業務。
開発環境として、試作ECU、自動Cコード生成計測、適合用のハードウェア、ソフトウェアを供給します。
ほとんどの自動車メーカーおよびその部品メーカーが、dSPACEツールを導入しています。
導入効果としては、開発作業における生産性の向上、Simulink等を用いたモデルベースでの開発、開発の初期フェーズよりソフトウェアの品質を向上することが可能になります。
■同社の魅力:
・dSPACEの象徴であるモデルベース開発市場は自動車、航空宇宙業界を中心に今後、順調な成長が見込まれる為、常に安定した受注で、堅実な経営を行っています。
・独立系かつ圧倒的製品力がある為、完成車メーカー等と対等な提案交渉が可能。また、量産段階ではなく先行開発に関わるため、残業が少ない働き方が実現可能です。
業種 システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー 自動車・自動車部品・輸送用機器

コンサルタントからのメッセージ

・同社は、自動車業界(トヨタ、ホンダ、マツダ等の完成車メーカーやTier1サプライヤ)、航空宇宙業界のお客様を中心に、字社製品のみでモデルベース開発を実現できる世界唯一の企業です。今後、あらゆる製品の電子制御化が進み、モデルベース開発ツールが必須となる為、市場の急成長が見込まれます。