株式会社PMC(人材ビジネス部)

株式会社PMC (人材ビジネス部)

【横浜】税務コンプライアンス業務~月残業20時間程度/国内トップシェア/需要拡大の車載半導体に強み~

求人会社名 : 日本No.1の半導体「後工程」専業メーカー

求人ID : PMC18-JD-002

  • 外資系
  • 上場企業
  • 従業員1000名以上
  • 語学(英語)を生かす
仕事内容 新たに独立した税務部において税務業務全般をご担当頂きます。
※これまでの経験レベルに応じて担当業務をお任せいたします。

■業務詳細
税務コンプライアンス業務の体制構築が当初の課題ですが、将来的にはご希望により国際税務やグローバル企業でのタックスプランニングにも関与することが出来ます。
具体的には下記の業務等の様々な業務をご担当頂きます。
・年次、四半期決算、税金計算基礎資料のレビュー
・決算早期化に向けてのプロセス改善業務
・US GAAPによるTax Provision, Tax Packageの作成
・税務申告書、各種届出書の作成、レビュー

※現在、大分本社から横浜本社へ本部機能の移管を進めています。
現在の体制では、月1回程度の頻度で、大分本社への出張対応が発生しています。

■募集背景
現在同社の税務部は40代の部長と50代のメンバーの2名で構成されています。
今後、車載用半導体への強みを生かし、国内だけでなく海外へも事業を拡大していきます。
今回はそれに伴い、同社の世界市場への拡大を見据え、財務・経理の体制強化を目的とした増員採用となります。
応募資格 ■必要業務経験
・税務業務経験
■歓迎業務経験
・管理職経験
・事業会社での税務経験又は税理士法人(Big4含む)での業務経験
■求める語学力
・英語/読み書き(TOEIC 500点相当)
■学歴
・大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上
勤務地 神奈川県
横浜本社 京急神奈川新町駅 徒歩7分
※大分本社 JR杵築駅 車で15分
転勤:当面なし(将来的な転勤の可能性はあり)
勤務時間 8:15~17:15 (所定労働時間8時間) 
※大分本社は 8:00~17:00
残業:20時間/月平均
フレックスタイム制度採用(コアタイムなし)
年収・給与 500万円~850万円
■月給:300,000円~500,000円 (固定給を含む)
昇給:年1回
賞与:年2回
■モデル年収
・36歳/係長 590万円
・45歳/課長 800万円

※予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります
待遇 試用期間:3ヶ月(格付資格により3~6ケ月の試用期間あり)

定年:有り(60歳)
再雇用:有り(65歳)
社会保険:雇用 労災 健康 厚生
通勤手当: 有り(会社規定により支給)
他諸手当:時間外手当、家族手当、住居手当(京浜地区)
退職金制度:勤続1年以上

教育制度:出向研修、社内研修、社外講習会など
休日・休暇 週休2日制 有給休暇11日~20日 休日日数115日 
土日祝休み(年間数回土曜出勤日あり) 
年末年始 夏期 慶弔 育児 介護 配偶者出産休暇

求人会社概要

求人会社名 日本No.1の半導体「後工程」専業メーカー
設立 1970年11月
資本金 51億円
従業員数 4,600名
概要 当社は1970年の創業以来、一貫して半導体後工程の受託サービスを顧客に提供してきました。
組立およびテストの請負サービスを提供する世界・日本でトップクラスを誇る代表的なプロバイダーの1つです。
パッケージデザイン、特性評価、ウェーハソート、組立て、最終テスト、目視検査、および流通サービスに至るまでの半導体のバックエンド事業に総合的なターンキーソリューションをもたらします。
また、日本の最高品質の規格を製造に組み込んだ日本の自動車用パッケージの主要メーカーとして、自動車、コンシューマ、産業およびコンピューティングアプリケーション向けの幅広い標準およびカスタマイズ製品や製造サービスを提供しています。
業種 自動車・自動車部品・輸送用機器 半導体関連

コンサルタントからのメッセージ

グローバルに戦える競争力を備えた今、日本から世界へ。現在も立ち止まることなく事業の拡大に取り組んでいます。大きな強みは、規模やコスト競争力、そして高品質なデバイスを生み出し続ける、高い技術力です。大手半導体メーカーの後工程部門が集結した当社では、ものづくりの根幹ともいえる優秀な技術者や高度なノウハウが日本中から結集し、最先端のものづくりに日々取り組んでいます。当社が手がけているデバイスは、自動車、スマートフォン、パソコン、家電、ネットワーク関連など多様な最終製品に搭載され、世界中で人々の暮らしに役立っています。中でも自動車関連デバイスの比率は全製品の50%以上に達し、後工程専業メーカーとしては自動車分野でトップクラスのシェアを誇ります。厳しい品質管理を要求される車載分野で高いシェアを獲得していることも、当社の技術力が認められている証です。