KANAEアソシエイツ株式会社(KANAE ASSOCIATES Co.,Ltd.)

KANAEアソシエイツ株式会社 (KANAE ASSOCIATES Co.,Ltd.)

担当コンサルタント

田丸 剛生
(タマルタカオ)

KANAE ASSOCIATES Co.,Ltd.

日本株アナリスト

求人会社名 : 日本を代表する大手フィナンシャルグループ傘下の証券会社

求人ID : 10826

仕事内容 日本株アナリストとして以下の業務をご担当頂きます。
(主な仕事内容)
・セクターは特に特定しておりません。
・事業会社のIR、CEO、CFOへの訪問取材
・担当企業の財務分析、業績予想及び投資判断を含むアナリストレポートの執筆
・国内外の機関投資家への株式投資アイデア(エクイティストーリー)のプレゼンテーション
応募資格 資産運用会社、証券会社、シンクタンク、総研における日本株アナリスト、業界アナリストのご経験
年齢 30歳~42歳まで
【年齢制限理由】
技能等の継承の観点から特定の職種において労働者数が相当少ない特定の年齢層に限定するため
勤務地 東京都
東京都
勤務時間 08:50~17:10
年収・給与 1000万円~1700万円
■年収イメージ (本件採用の場合)
・アソシエイト 10M~12M + ボーナス
・VP      13M~17M + ボーナス

求人会社概要

求人会社名 日本を代表する大手フィナンシャルグループ傘下の証券会社
概要 日本を代表する大手フィナンシャルグループ傘下の証券会社

日本株のカバレッジ数は業界有数の491銘柄(2016年10月現在)を誇る。日本株のリサーチチームは6つのグループ(テクノロジー・メディア・テレコム、キャピタルグッズ、素材・エネルギー、金融・インフラ、消費・サービス、中小型株)に分かれ、お互いのチームが連携しながら、時には切磋琢磨して多角的かつ深い分析を行っています。業界トップレベルのマクロ調査チームを擁していることも特徴の一つ。マクロ経済分析から個別企業分析に至るまで、大型株のみならず、成長が期待できる中小型株の分析までクオンツアナリストやテクニカルアナリスト、ストラテジストによる投資戦略も交えながら独創性のある調査・分析や投資アイデアをお客さまに提供しています。
(日経ヴェリタスの2016年の人気アナリストランキングでは、エコノミスト、小売り(専門店・アパレル)、建設部門で1位となりました)
業種 証券会社

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 金融
  • 外資系企業
  • 夕方以降に面談可能
  • 親身なコンサル
  • 業界知識豊富
  • 金融・不動産
  • 経営幹部・コンサル
  • 転職成功事例あり

田丸 剛生 (タマルタカオ)

コンサルタント歴 : 14年

性別 : 男性

得意分野

金融 前職が大手斡旋会社ということもあり、運用業務、投資銀行業務以外の生命保険、損害保険、その他金融業界経験者、監査法人経験者のサポートも数多く経験させていただき、数多くの方々をサポートしてきました。
外資系企業 前職は欧州でヘッジファンドの運用業務を行っていました。また日本でもアセットマネジメント会社等を経験しています。その後、キャリアコンサルトへ転身し、フロントからミドル・バックオフィス業務までの幅広い人材のサポートをさせて頂いておりました。また、VCの経験もあり投資銀行業務(M&A、PE等)にも精通しております。昨今は運用関連業務の求人が少ない中、投資銀行人材のサポートが多くなっております。

コンサルタントからのメッセージ

現場責任者から直接お預かりした希少な非公開案件。デット・キャピタル・マーケッツのプロダクトバンカーとしてプロフェッショナルスキルが活かせます。

この職種に関連するキーワードから探す