株式会社学研エル・スタッフィング(本社)

株式会社学研エル・スタッフィング (本社)

新着 【東京/築地】原料調達エキスパート

求人会社名 : 会社名非公開

  • 外資系
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 限定正社員
  • 自社サービス製品あり
  • 語学(英語)を生かす
仕事内容 本ポジションでは主として以下の職務を担当します。また、問題発生時には関係部門(営業、生産、品質、ロジスティクスなど)と協働し解決に当たります。

【具体的には】
◆販売計画/生産計画に基づく調達プランの作成と実行
◆海外からの供給、国内需要、マーケットプライスのモニタリング
◆価格および納期の交渉
◆発注および付随する契約業務
◆材料の品質検査と検収
◆関連会社以外の仕入れ先の開拓と選定
◆社内の調達プロセスの改善および最適化  等
応募資格 <必須要件>
◆サーモンの原料や加工品の調達経験5年以上
◆海外の現地サプライヤーとの直接交渉経験3年以上
◆ビジネスレベルの英語力、日本語力(上司は海外に勤務する外国籍の方です)

<希望要件>
◆貿易実務もしくはロジスティクス、営業の経験
◆People management
勤務地 東京都
築地本社
勤務時間 09:00~18:00
年収・給与 600万円~900万円
・現収や面接結果によって上記給与例から増減調整することがあります。
・月給制です。(基本給350,000円~525,000円)上記年収には標準的な業績賞与を含みます。
・月収には残業30時間+深夜5時間相当分の定額時間外手当(96,000~144,000円)を含む。実時間が上回る場合は差額を支給します。
・通勤手当(社内規定により通勤定期代相当額を支給)
・業績賞与:年1回(3月)
・給与改定:年1回(1月)
・試用期間:6カ月
・管理職相当として採用する場合は定額時間外手当は対象外となり基本給も変わります。
待遇 ・正社員 (6ヶ月の試用期間有り)
試用期間は原則6カ月です。
休日・休暇 ・休日休暇:年間121日(原則土日祝)、慶弔休暇、傷病休職制度、誕生月休暇
・有給休暇:初年度15~1日、最大22日(初年度は入社月による。試用期間も取得可。半日単位での取得可)
福利厚生 ・社保完備
・確定拠出企業年金(勤続3年以上、基本給の5%相当額)
・労災上乗補償
・総合福祉団体保険(もしもの時には基本給の24カ月相当額を支給)
・長期障害所得保障保険(私傷病による休職の場合は月収の60%を最大で5年間支給)
・教育訓練:業務に必要なトレーニングをOJTや社内外のリソースを使い提供しています。(リーダーシップ開発、マネジメント、営業力向上、グローバルコミュニケーション、生産性向上、ビジネス英会話 など)
募集背景 弊社は世界最大級のサーモン養殖会社のマリンハーベスト社の日本法人として、お客様に対し常に安心安全な製品を提供しております。
調達部門は、日本法人の各営業チームのビジネスを把握し、品質と必要仕入量を確保しつつ、冷凍サーモン原料を適正な分量、品質、価格およびタイミングで社内外(主に海外)のサプライヤーから買い付け、提供する部門です。現在は営業担当が兼任しておりますが、取り扱い量の劇的な増加に伴い専任の担当を配置し、より業務の質を上げ、利益貢献を図ることが募集の背景となります。
選考プロセス 書類選考→1次面接(英語)→適正検査/Reference Check→2次面接(英語)→(3次面接)→内定
※選考内容は変更される場合があります。
※英語での面接を行ないます。英文レジメの提出は必須です。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 1995年04月
資本金 4億円
従業員数 101~300名
概要 全世界に22拠点(10,200名)の加工・販売拠点を持つ世界最大規模のサーモン養殖事業者であり、オスロ証券取引所に上場している企業です。

1.主力製品
 販売しているサーモンのタイプは2つです。
 1)生サーモン
 2)冷凍サーモン

2.収益モデル
 卸業者や小売店、回転寿司などの外食産業向けに養殖サーモンを販売。

3.主要顧客
 ・卸業者(スーパー、百貨店)
 ・外食産業(寿司屋、レストラン)

4.特徴
 世界6カ国・地域(ノルウェー、カナダ、チリ、スコットランド、アイルランド、フェロー諸島)に生産拠点、
 12カ国に加工・販売拠点を持ち、主に輸入サーモンの卸売販売を行っています。
 親会社はノルウェーにあり、アメリカ、チリ、ヨーロッパ、アジアとグローバルに事業展開を行ってます。
 日本では成田工場と関西工場があり、新たに2014年には成田第二工場も竣工しました。

 グループ全体で企業理念や品質管理方針などが明確に規定されており、
 世界各地のグループ会社がそれを遵守しています。
 特に品質管理方針については、食の安全、食の品質、健やかな魚の成長のために、
 環境への責任、社会的責任、質の保証、という6つの「戦略的領域」から構成される「Qmarine」
 という概念があります。
業種 食品・医薬品・化粧品