株式会社学研エル・スタッフィング(本社)

株式会社学研エル・スタッフィング (本社)

新着 【平均月収100万円以上】資産運用のコンサルティング営業

求人会社名 : 会社名非公開

  • 幹部候補
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 限定正社員
  • 勤務地限定
  • 業務経験不問・業界経験歓迎
  • ストックオプションあり
  • インセンティブ制度あり
仕事内容 あなたには、お客様へ資産運用のご提案をお任せします。

<「ベンチャーキャピタル」とは?>
将来的に上場を目指している、設立間もない会社や成長初期の企業(いわゆるベンチャー企業)への投資を行なう会社のことです。特に、ベンチャー企業は急速な事業拡大を目指していることが多く、自社で賄えないほど多額の資金を必要としているケースも珍しくありません。そうした企業の発展を支援していくために資金調達や経営コンサルティングを行なうのが、ベンチャーキャピタルの役目です。

<具体的な仕事内容は?>
飛躍的な事業拡大を目指しているベンチャー企業を支援していくために、個人の皆様へ投資のご提案をし、資産運用のお手伝いをしていくのがあなたの仕事です。ただ「こういう業界にこういう特徴の企業があって、このくらいの投資をすれば、10年後には出資金が5倍になることが見込めます」…なんて詳細な商品説明はあまり求められません。商品紹介を行なうのは、初回訪問時くらい。すぐに契約してもらえる商品ではないので、お客様と信頼関係を築くために何度もお伺いすることも。そうして「キミだから運用を任せるよ」「あなたに資産を任せたい!」と契約してもらえたときには、本当に嬉しくなるのです。

<仕事の流れは…>
▼朝礼
▼ロープレ
▼チームミーティング

▼リストを使ったテレアポ
50分架電、10分休憩が1セット

▼先輩との同行営業
契約目前のお客様がいる場合には、先輩にクロージングをお願いすることも。少しずつお任せする業務の範囲を広げていくので業界未経験の方でも安心です!無事に契約が成立したときには、先輩にもあなたにも歩合給が入ります!

▼契約
▼書類作成、契約後のフォローなど
▼定期訪問

※お客様が増えたらテレアポを減らすなど、自分に合った営業方法でOK。
応募資格 【学歴もブランクも転職回数も不問!業種未経験OK】
新規個人営業のご経験がある方(1年以上)
勤務地 東京都
東京都中央区
勤務時間 09:00~18:00
年収・給与 360万円~5000万円
月給30万円以上+インセンティブ
※試用期間2ヶ月有(期間中の条件・待遇に変更なし)

【インセンティブについて】
単月/売上700万円以上をベースに月次毎支給
●700万円以上1,200万円未満(新規契約3.6%/追加契約3.0%)
●1,200万円以上1,800万円未満(新規契約6.0%/追加契約4.5%)
●1,800万円以上3,000万円未満(新規契約7.2%/追加契約7.0%)
●3,000万円以上(新規契約9.6%/追加契約8.0%)

【年収例】
779万円/26歳・経験1年
920万円/43歳・経験1年
1,482万円/29歳・経験3年半
2,222万円/42歳・経験2年
2,889万円/41歳・経験1年半
3,238万円/38歳・経験3年半

★毎月15名以上の社員が月収100万円超え!
待遇 ・正社員 (2ヶ月の試用期間有り)
休日・休暇 <年間休日120日以上>
★完全週休2日制(土・日)
★祝日
★年末年始休暇
★夏季休暇
★有給休暇
★慶弔休暇
★特別休暇(一定以上の売上達成で、20日間の連休も可能)
福利厚生 <頑張りに応じて、もらえる手当が増えていきます!>
■契約歩合給
(契約金額の3.0~9.6%を支給)
■役職給※金額は上限
(主任:3万円、上席主任:8万円、係長:10万円、課長代理:15万円、課長:20万円/月)
■TOP賞
(個人契約金額TOP3:3~10万円、新規契約金額:5万円、新規契約件数:5万円/月)
■特別賞各種
(3~5万円/月)
■部署契約金額TOP賞
(部署内での貢献度に応じて支給)

■昇給(随時)
■交通費支給(規定あり)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■介護保険
■ストックオプション制度(親会社株の購入権利)
■各種研修制度
■社員旅行(過去にはシンガポール、香港・マカオ、バンコクへ行きました)
■海外研修※年3回(ロンドン/アムステルダム/マルタ)
■社内ベンチャー制度あり
募集背景 営業強化のための増員
選考プロセス 書類選考

一次面接・適性検査

最終面接
※選考フローは変更される場合がございます。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 2014年6月
資本金 8,000万円
従業員数 51~100名
概要 同社の親会社である英国ロンドンの上場企業Ganapati plc(ガンパティーパブリックリミテッドカンパニー)(http://www.ganapatiplc.com/top.html) に対してベンチャーキャピタルとして資金供給を行う事業運営を行っています。

個人投資家や事業経営者から出資者(=社員)を募り、この資金を基に投融資を行い、得た利益、回収した元金を社員に配当、償還しています。
また、親会社の開発商品の国内マーケティング、自社開発ゲームなどもあわせて行っています。

Ganapati plc について
2013年12月にイギリスで設立され、2015年にはイギリスNEX Exchange市場に上場しました。 現在、ロンドン、東京、ロサンゼルスなど、計6か国に拠点を構えております。
メイン事業として対海外向けのゲーム開発を行なっており、特に既存のカジノゲームと、日本のアニメ・漫画・ゲームの IPを含む、クリエイティブな日本コンテンツを融合させた、新しいゲーム作りに力を注いでおります。ライセンスも保有しており、世界中のカジノサイトに合法的にゲームを提供しております。
業種 証券会社 投信・投資顧問