株式会社学研エル・スタッフィング(本社)

株式会社学研エル・スタッフィング (本社)

営業管理職(支社長候補)

求人会社名 : 会社名非公開

  • 管理職・マネージャー
  • 幹部候補
  • 従業員1000名以上
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 限定正社員
  • 勤務地限定
  • 住宅補助制度
  • ストックオプションあり
  • インセンティブ制度あり
仕事内容 同社の直販型の保険販売に伴い、営業拠点の支社長候補を募集します。

【具体的業務】
・営業社員のリクルート活動
・営業社員の教育、育成
・営業課全体のマネジメント

【同社の保険の契約窓口】
代理店:ダイレクト通販:=9:1
※銀行窓販は現状ではほとんど行っておりません。

【入社後の研修について】
入社1ヶ月目と2ヶ月目にそれぞれ2週間ずつ、東京での研修を行います。

【対面直販チャネルの新設について】
同社が新設するチャネルは、主に電話やインターネットを通じた資料郵送や、インターネットによる直接販売であるダイレクトチャネル経由で契約した顧客に対する保全活動、既加入保険内容の見直し案内、さらに新規契約時に対面サービスを望む顧客へのフォロー、新規販売先の開拓などを担当します。
2020年度には全国20拠点、約1,000名体制に拡大する計画です。

【年収例】
1,000万円(35歳、マネージャー任用、月給65万円)
1,300万円(38歳、マネージャー、月給80万円)
1,600万円(41歳、支社長、月給95万円)
応募資格 下記いずれかの要件を満たす方
1.生命保険会社での高い販売実績をお持ちの方(代理店での保険営業経験は不可)
2.生命保険会社の営業拠点にてマネジメントおよび人材採用をご経験をお持ちの方
勤務地 東京都, 愛知県, 大阪府, 福岡県
勤務時間 09:00~17:00
年収・給与 600万円~1500万円
月収:45万円以上(経験、前職給与から勘案し決定します)
昇給年1回、賞与年2回
待遇 ・正社員 (6ヶ月の試用期間有り)
休日・休暇 【年間休日120日】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、有給、慶弔、出産/育児、介護、その他特別休暇等 ※連続休暇制度あり 、年末年始
福利厚生 各種社会保険完備、厚生年金基金、財形貯蓄、社員持株会、育児休職、その他グループ社員割引制度、スポーツクラブ、退職金、転勤社宅制度
募集背景 2016年10月より自社保険商品の対面販売を行う「コンサルティング営業部門」を新たに立ち上げました。同社がそれまで得意としてきた代理店販売やインターネット販売の基盤を生かした上で、顧客との長期的な信頼関係構築を目的に従来の営業組織の仕組みや制度を抜本的に見直し、営業社員が長期的に成長、キャリア形成できるよう、営業管理職としてマネジメントを手がけることのできる方を募集します。
【募集人数10名前後】
選考プロセス 【オリエンテーション】
・各事業所で実施
・会社説明と質疑応答(1対1)

【適性検査】(実施タイミングは変更可能性あり)

【面接(3回)】
・1次面接は、赤坂本社で実施(名古屋、大阪での面接も必要に応じてご相談ください)。交通費支給なし。
・2次面接/最終面接は、赤坂本社で実施。交通費支給あり(上限あり)。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 1991年04月
資本金 590億円
従業員数 1,000名以上
概要 同社はオリックスグループの中核企業として生命保険事業を行っています。

1.主力商品
01)医療保険
新CURE、新CURE Lady
02)がん保険
Believe
03)死亡保険
RISE、FineSave
※商品力の高さが評価されており、「新CURE」は「プロ100人が厳選!最新保険ランキング2016」にて3年連続1位を獲得しています。
http://www.orixlife.co.jp/about/voice/evaluate/n_cure.html#anc01

2.競合との差別点
オリックスグループ内に販売代理店となるグループ会社(オリックス不動産・投資信託・アセットマネジメント・銀行など)があります。
通常の生命保険会社の場合、販売代理店を中心に販売網を広げていますが、同社の場合はグループ会社間にも販売代理店機能を持っている事で、他社の代理店における販売よりも販売力が強いことが特長です。

3.その他トピックス
01)ハートフォード生命との合併により銀行窓販を強化(2014年)
現在同社の販売チャネルは代理店:ダイレクト通販=9:1とほとんど窓販での新規契約はありませんが、ハートフォード生命との合併によりノウハウを活用、変額年金など資産系商品にも力を入れていく予定です。

02)2016年10月から営業社員による直販に参入
同社の直近10年間での個人契約の新規契約数は7倍と、業界平均である1.6倍を大きく上回っています。
しかし今後、販売委託先である代理店などが規制強化により規模縮小する動きから、自社での営業担当者が顧客の継続ケアできる体制を整えるため、直販に参入します。

上記のようなチャネル構成の変革を行い、窓販、直販の比率を高めていく目標を掲げています。

03)企業データ
会社法基準2兆611億円、SEC基準2兆1,876億百万円、保有契約高8兆1,827億円、保険料等収入1,730億円、
ソルベンシー・マージン比率1,985.4%
※生命保険会社のソルベンシーマージン比率
日本生命:920.4%
明治安田生命:988.5%
第一生命:874.9%

04)離職率は全社で3%(定年退職者を含む)
ワークライフバランスを重視した環境整備を心がけているため離職率は非常に低い水準で推移しています。
業種 生命保険 損害保険