株式会社juice up(本社~20代、30代専門エージェント!~)

株式会社juice up (本社~20代、30代専門エージェント!~)

担当コンサルタント

野口健
(ノグチタケシ)

本社~20代、30代専門エージェント!~

HCMコンサルタント

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : 2580

仕事内容 組織人事分野において、クライアントの経営課題を解決し、持続可能な変革をもたらすコンサルティングを行います。

具体的には、
(1)人事システムの基本構想
(2)人事業務プロセス改革
(3)グローバルHCM、タレントマネジメント
(4)業務効率化のためのERP導入
等のプロジェクト等に従事することになります。

入社後の業務内容(役割)は、即戦力としてクライアントに価値を提供できる業務領域/テクノロジーの専門性と、今後の中長期的な志向の双方を勘案して決定します。

◎日系企業のグローバルタレントマネジメント構想策定(製造業)
◎日系企業のグローバル人事プロセス&IT改革(製造業)
◎タレントマネジメントおよび人事業務の効率化を目的としたERP導入(製造業・公共団体)
◎人事業務効率化を目的とした人事業務改善(サービス業)
応募資格 以下のいずれかの経験
コンサルティング(人事領域でのITまたは業務コンサルティング経験)
システムインテグレーション(人事領域)
パッケージ開発(人事領域)
SAP導入経験(人事領域に限らない)
事業会社人事経験
BPR、BPO、業務改善(給与計算領域)
勤務地 東京都
勤務時間 9:00から18:00
年収・給与 500万円~1000万円
※経験、能力を考慮の上、規定により優遇します。
待遇 昇給年1回(10月)
賞与年2回(6、12月)
通勤交通費
時間外勤務手当
財形貯蓄制度
団体生命保険
退職金制度
公認会計士企業年金
健康保険組合カフェテリアプラン
ワークライフバランス支援制度(育児、介護支援)
出産祝い金
休日・休暇 完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始
年次有給(初年度13日)
慶弔休暇
出産休暇
産前産後休暇
マタニティ休暇
子育て支援休暇
子どもの看護休暇
介護休暇
裁判員休暇

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
概要 【10カ国と地域に19拠点を有する、日本を頂点とするアジア発独立系コンサルティングファーム】 ■戦略、BPR、人・組織、テクノロジーなど、あらゆる角度から実践的なコンサルティングサービスを提供している会社です。 ■同社のサービスの特徴は、戦略の立案から施策の決定、戦略実現まで、一貫したサポートを行っている点。「戦略」や「経営方針」の立案に留まるのではなく、必ず結果に結びつくコンサルティングを行っています。 ■また、国際基準に向かう変革のアプローチを、トップダウンの意思決定だけにたよるのではなく、TQC(総合的品質管理)をはじめとする現場からの改善提案などで培ったボトムアップ型を取り入れています。 ■組織の特徴: 1. 各種ソリューションについて数段階にレベル設定したトレーニングカリキュラム、入社後早期での実践経験と現場での育成担当がアサインされる等の“育てる文化”が浸透しています 2. 経営の意思決定が日本のヘッドクォーターで行われ、他の外資系ファームとは違って、経営の方針や意思が身近で明確に伝えられます 3. アジア、北米、ヨーロッパのビジネス都市に拠点を設けて、日系の海外進出企業のみならず、現地ローカル企業 もクライアントとしてコンサルティング活動をしており、グローバルで活躍できる環境です 4. コンサルティング業界では当たり前とされるターンオーバー(離職)は、他の大手コンサルティングファームと比較して低く(数%)、プロフェッショナルとして実力を伸ばしながらも、各人が現在のフィールドで自己実現したいと思う企業風土が根付いています
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 若手求人
  • 親身なコンサル
  • 若手キャリアアップ支援
  • 履歴書添削あり
  • 事務・管理・企画
  • IT・ネットワーク
  • 営業
  • 転職成功事例あり

野口健 (ノグチタケシ)

コンサルタント歴 : 7年

性別 : 男性

得意分野

若手求人 ~人事、採用担当経験あり。エージェント及び人事目線でご提案します~

私は、第二新卒世代で転職を経験しました。
新卒入社した会社は一部上場の大企業で、キャリアパスの予想がつく環境でした。
「社名で顧客を獲得するのではなく、自分の営業力で勝負をしたい」
一人のビジネスパーソンとしての力を身につけるために、転職を決意したのです。

私がご紹介するのは、あなたが力をつけられる企業。
私が紹介したいと思った企業です。

組織として、将来性があるか――。
人を育て、大切にする環境があるか――。
人事や役員だけでなく、そこではたらく方々の声もしっかりと聴き、ご提案しています。

転職された方々とは定期的にお会いし(飲みに行き?)、ざっくばらんに情報交換しています。