株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント(東京/北関東/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/中国)

株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント (東京/北関東/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/中国)

新着 Spacecraft Systems Engineer

求人会社名 : 株式会社ispace

求人ID : NJB1090561

  • 語学(英語)を生かす
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 駅徒歩5分
仕事内容 ispace Japan is seeking a highly motivated and talented Systems Engineer to join its team developing its first 2 spacecraft; M1, a lunar orbiter, and M2, A lunar lander. The ideal candidate will have broad experience in the system engineering process of spacecraft and good technical knowledge of multiple spacecraft subsystems. This is a unique opportunity to join a truly fascinating project, the first stage of ispace’s plans to perform resource prospecting on the moon. In this position, you will report to the Spacecraft Systems Engineering Lead, and join a small, international team of engineers working towards the detailed design and qualification of our first missions.
応募資格 Basic Qualifications
・Bachelor or Masters degree in Mechanical, Electrical, Aerospace Engineering or equivalent
・5+ years of experience of systems engineering within the space industry, ideally during the development phase and at spacecraft level
・Broad experience of several spacecraft subsystems: Structure, Thermal, Avionics, GNC, Propulsion, Communications, Software
・Experience in defining requirements for spacecraft systems
・Familiarity with spacecraft design and test standards: ECSS, MIL‐STD, or similar
・Self‐motivated and comfortable making key decisions within a fast‐paced environment
・Excellent presentation skills, both verbally and written. Enthusiastic attitude and team player
・Working level in English



Preferred Experience
・Requirements management using IBM DOORS or similar software
・Experience performing FMECA, reliability analysis, and/or hazard analysis
・10+ years of experience of systems engineering within the space industry
勤務地 東京都
勤務時間 9:00~18:00
年収・給与 700万円~1200万円
待遇 【諸手当】
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
【通勤交通費】
全額支給
【保険】
労災保険 健康保険 厚生年金 雇用保険
休日・休暇 【年間休日】
125日
【休日】
完全週休二日制

祝日

雇用区分 正社員(期間の定めなし)

求人会社概要

求人会社名 株式会社ispace
設立 40422
資本金 105億6426万1541(資本準備金等含む)円
従業員数 50名
概要 ■事業概要
ispaceでは、低コストで定期的な輸送プラットフォームを構築するために、小型・軽量で機動力の高いランダーとローバーを開発しています。日本の高精度な加工技術の活用による大胆な軽量化、民生品の活用による小型・軽量化、コスト削減、開発リードタイム短縮、アジャイル開発の導入による開発スピード向上、品質向上を実現します。それにより、お客様にとって負担を軽減し、より自由度の高い輸送サービス(ペイロード)を提供できます。
ペイロードとは、着陸船またはローバーに搭載可能な貨物です。協賛セールスとは別に、ペイロード(月への輸送サービス)の販売をいたします。

また、月面無人探査の技術を競う、優勝賞金2,000万(約25億円)ドルの宇宙開発レース「Google Lunar XPRIZE」に日本で唯一挑戦していた優勝候補チーム「HAKUTO」の運営会社です。
同社は総重量4キログラムと世界最軽量の超小型ローバーを開発し、日本の得意な小型化技術も用いて実現に成功しています。
既に「モビリティサブシステム中間賞」を2015年1月に受賞し、賞金50万ドルを獲得しました。

■市場規模と今後の事業戦略
今後は月の発掘資源ビジネスに展開していく事業戦略を描いております。
≪https://forbesjapan.com/articles/detail/16495≫
宇宙資源開発産業は2030年に4兆円と見込まれており、世界中で実現に向けて取り組みが進んでいます。
2015年末にアメリカで宇宙の資源所有権を認める「2015年宇宙法」が制定しました。
アメリカではイーロン・マスク氏率いるスペースXなど宇宙関連ベンチャーが100社以上あり、大手企業も活発的に宇宙資源開発に取り組んでいます。ルクセンブルク政府は2016年2月に「SpaceResources.lu」という基本計画を発表、宙資源の探査を国家の重点政策に位置づけ、ルクセンブルクを小惑星の資源探索を担うグローバルハブ(国際拠点)とすることを目指すと表明しました。

同社はNASA Ames Research Park、Luxembourgに支社を設立。月面資源開発において、JAXAと構想を検討、ルクセンブルグ政府と連携を致しました。現在100億円以上の資金調達を実現。近い未来、月からの資源採掘および供給を目指しています。
≪h…
業種 自動車・自動車部品・輸送用機器 機械

コンサルタントからのメッセージ

No1 space venture company in the world