株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント(東京/北関東/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/中国)

株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント (東京/北関東/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/中国)

デジタルマーケティング

求人会社名 : ディスカバリー・ジャパン株式会社

求人ID : NJB1088261

  • 外資系
  • 勤務地限定
  • 語学(英語)を生かす
  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 駅徒歩5分
仕事内容 【業務大枠】
2018年4月より自社HPにオウンドメディアを開設。
現在直近のメドとしてSNS及び自社HPのアクティブユーザー数を
2018年中に倍に増やす事を直近の目標としております。

【参考URL】自社オウンドメディア及びソーシャルメディアURL
https://www.discoverychannel.jp/
https://www.facebook.com/DiscoveryJapan/
https://twitter.com/DiscoveryJapan
https://www.youtube.com/user/DiscoveryJapan
https://www.instagram.com/discoverychannel.jp/
https://page.line.me/discoverychannel

■目先のゴールとして:
・自社メディアに集客及び認知度を上げる事で、一例として
 広告ビジネスモデルを取り入れた収益体制を築く事です。
・ただ、あくまで方向性の1つとしての構想段階であるため、
 先々の収益体制を築くための、土台作りの段階とお考え下さい。

■業務内容:
・ペイドメディアを軸とした集客及び認知度向上のための
 デジタルマ―ケティング全般に関わって頂きます。
・Googleアナリティクス等を使ったアクセスログ解析や
 集客施策のための企画立案・実行・検証。
・外部の代理店をはじめとした協力会社のディレクション。
等、を想定しております。
応募資格 ■必須経験:
・デジタルマーケティングのご経験。
 ⇒特に集客や認知度向上施策の知見をお持ちの方。
・Googleアナリティクス等のアクセス解析ツールの使用経験。
・英語にアレルギーをお持ちでない方。

【語学力補足】
・今後語学を習得しようとする意欲をお持ちの方が対象となります。
・業務においては基本は日本語で実行可能です。
 ただ、海外からの業務メールが基本英語である事と、
 扱うコンテンツや映像素材が海外製であるため、
 ”読む”といった業務が発生します。
※但し、配属先のメンバー全員は語学力を有しておりフォローは可能です。

■歓迎条件:
・ビジネス英語でのご経験。
勤務地 東京都
勤務時間 9:30~17:45
年収・給与 600万円~800万円
待遇 【通勤交通費】
全額支給
【保険】
労災保険 健康保険 厚生年金 雇用保険
【待遇・福利厚生】
■制度一覧
・退職金制度、研修支援、無料インフルエンザ予防注射
・健康診断/人間ドック受診サポート、メンタルサポート等有。

■社内レクリエーション
・お花見・忘年会、ウォーキングイベント、ボランティア活動イベント。

■女性社員向け
・産休・育休・在宅勤務制度
休日・休暇 【年間休日】
125日
【休日】
完全週休二日制
・完全週休2日制(土日)、祝日
【有給休暇】・夏季、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
雇用区分 契約社員(期間の定めあり)

求人会社概要

求人会社名 ディスカバリー・ジャパン株式会社
設立 35643
資本金 2544(百万)円
従業員数 35名
概要 ■■■日本支社について■■■
ディスカバリージャパン社は、1996年に設立され、
「ディスカバリーチャンネル」と「アニマルプラネットチャンネル」の2つのCS放送チャンネルを有し、
スカパーや全国のCATVを通じて各700万・600万世帯の視聴者に
知的なエンターテインメントを提供しています。 
現在、従業員数は30名強、東京都千代田区に本社を置いて活動しております。

【関連会社】
社名/ディスカバリー・コミュニケーションズ
本社/米国メリーランド州 シルバー スプリング
設立/1984年 (ディスカバリーチャンネル放送開始 1985年6月)
代表/創立者兼会長 ジョン・ヘンドリックス

【株主構成】
株式会社 ジュピターテレコム 20%
ディスカバリー・アジア社 80%
(ディスカバリー・コミュニケーションズ社の100%出資会社)

■他の特徴
・人に薦めたいチャンネル10年連続No1。
※CSチャンネルブランド調査より(ジュピターテレコム社調べ)
業種 放送・新聞・出版・映像・音響

コンサルタントからのメッセージ

世界一のリアルエンタテインメントコンテンツを映像・デジタルの
両面でグローバルに展開しており、世界的に知名度&人気の高い
コンテンツとなります。
豊富な資金力を背景にM&Aもしつつ、
今では世界トップクラスのデジタルコンテンツ企業となりました。
日本ではまだ同社の中でもTV放映の割合が強く、
今後日本発でアジア地区のデジタル化を推進する立ち位置にあります。