株式会社ジャックコンサルタント(本社)

株式会社ジャックコンサルタント (本社)

担当コンサルタント

池上 敦
(イケガミ アツシ)

本社

新着 BPRコンサルタント兼プロジェクトマネージャー候補職

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : IA-25-RE-06

  • 幹部候補
  • 離職率5%以下
  • 働くママ在籍
  • 土日祝日休み
  • フレックスタイム制
  • 駅徒歩5分
仕事内容 事業拡大に向け、顧客の業務プロセスを経営目線で分析を行い、顧客業務プロセスの改革プロジェクトを先導するプロマネ人材が不足しており、今回の募集に至りました。
人事・労務領域の顧客業務プロセスの改革のために、業務プロセスの分析及びその改革施策として当社の提供するアウトソーシング/システム等を効果的に利用するスキームを立案、実現に向けてのプロジェクトを先導していただきます。
(1)業務プロセス分析
顧客の業務プロセスの現状把握を行った上で、常識に囚われない改善提案を行って頂きます。当社提供のシステム/OSを絡めた提案はもちろんのこと、顧客の業務改革に必要なソリューションであれば、例え外部のサービスと連携が必要なものであっても、立案/提案を行っていただくことを期待します。
(2)導入プロジェクトマネジメント
業務プロセス分析を元にしたソリューションの実現に向けて、顧客/チームを率いた導入プロジェクトのマネジメントを行い、ソリューションを実現していただきます。
当社のアウトソーシング/システムを利用したソリューションであるため、適切な業務プロセス設計の上、アウトソーシングチーム/システム運用チームに引き渡して業務改革の定着を図るまでが対応範囲です。
応募資格 ・(ほぼゼロからのスタートに際し)一から学ぶことに心が折れない胆力がある
・顧客折衝経験2年以上
・PCスキル/事務処理スキル(特にExcelで関数等を利用した業務経験)
・大卒以上
年齢 ~35歳まで
【年齢制限理由】
定年年齢を上限とするため
勤務地 東京都
東京都新宿区
勤務時間 フレックスタイム制
※コアタイムは11:00~15:00です。
※標準労働時間は8時間です。
※標準勤務時間帯は9:30~18:30です。
年収・給与 ・月給制
・想定年収 450~600万(月給24.5万~27万)
※経験・能力を考慮し、当社規定により決定します。昇給は、年2回の人事考課によって決定します。
※月20時間までは超過勤務見込手当として一律支給いたします。
※20時間を超える超過勤務手当および深夜勤務手当は全額支給します。
※試用期間中(3ヶ月)も条件変更ありません。
待遇 ◇交通費全額支給
◇有給休暇制度(入社初年度10日、単年度最大20日)
◇育児休暇制度(弊社育児休業規定に基づきます)
◇研修制度(新入社員研修、人事アカデミー)
◇団体生命保険
休日・休暇 ◇完全週休2日制(土・日)
◇祝祭日
◇夏季休暇
◇冬季休暇
◇有給休暇
◇特別休暇(慶弔休暇・産前休暇・育児休暇・公傷休暇etc)
仕事の魅力 ■(労務知識がなくとも)業務設計や業務分析の手法を元に顧客業務プロセスへの提案を行うことができます。
■ 働き方改革など、国・世間からの注目度合いも従来とは比較になりません。また、テクノロジーの進展により、産業革命に匹敵する業務プロセスの見直しの機会が巡ってきています。
あらゆるビジネスの根幹である人に最も深く関わる人事部の業務プロセスの改革はそのままその企業の未来の働き方の改革につながる先進事例になりえます。新しい業務プロセスを顧客とともに模索しながら、未来の働き方を作り上げることができる仕事です。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 1996年10月1日
資本金 2402.5万円
従業員数 188名(正社員・契約社員/2016年4月現在)
概要 採用事業
人事事業
労務事業

   以上 人事の総合ソリューション
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク その他サービス

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 自動車・輸送機器
  • IT/通信/インターネット
  • 若手求人
  • 業界知識豊富
  • 若手キャリアアップ支援
  • 履歴書添削あり
  • 事務・管理・企画
  • 営業
  • 経営幹部・コンサル

池上 敦 (イケガミ アツシ)

コンサルタント歴 : 2年

性別 : 男性

得意分野

自動車・輸送機器 完成車メーカー、車体メーカー、部品メーカー
建設機械、農業用機械業界等
IT/通信/インターネット 移動体通信キャリア、販売業界
インターネットキャリア
コンテンツ業界等
若手求人 第二新卒等

コンサルタントからのメッセージ

■(労務知識がなくとも)業務設計や業務分析の手法を元に顧客業務プロセスへの提案を行うことができます。
■ 働き方改革など、国・世間からの注目度合いも従来とは比較になりません。また、テクノロジーの進展により、産業革命に匹敵する業務プロセスの見直しの機会が巡ってきています。
あらゆるビジネスの根幹である人に最も深く関わる人事部の業務プロセスの改革はそのままその企業の未来の働き方の改革につながる先進事例になりえます。新しい業務プロセスを顧客とともに模索しながら、未来の働き方を作り上げることができる仕事です。