有限会社ヒューマセット (本社)

デロイトトーマツコンサルティング(成長戦略クロスセクターコンサルティングサービス)

求人会社名 : デロイトトーマツコンサルティング

  • 従業員1000名以上
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 語学(英語)を生かす
仕事内容 “CEOアジェンダ”の発掘・課題解決をリードすることで、企業および社会の変革に貢献するコーポレートストラテジーサービス
デロイト トーマツ コンサルティングではその視座をダイナミックに変えるためにCSV(Creating Shared Value)経営による社会課題解決型産業創造を提唱し、かつこれをコンセプトで終わらせず、実践に落とし込むサービスを提供しています。
(1)Regulatory Strategy : ルール形成戦略
【主な職務内容】
・ 政府 通商・産業政策への支援: 日本政府・海外政府への政策提言/通商交渉支援
・ 企業によるルール形成戦略支援: 「Standards×Regulations戦略」/戦略的渉外支援
・ FTA活用による企業競争力強化: 関税コスト削減支援/非関税ルール対応支援
・ 国内外の政府政策に対応した事業戦略: 経済協力/各種補助金政策の事業展開
(2)Innovation Strategy : イノベーション
【主な職務内容】
・CSVイノベーション : 社会課題基点の新事業創造支援(例:水、食/農業、エネルギー等)
・組織イノベーション : 「イノベーションを産み出し続ける組織」への経営変革支援
・クラスター連携 : シリコンバレー・イスラエルのスタートアップとの持続的協業支援
・都市開発/地方創生 : イノベーションの場としての都市・街の構想・開発・実行支援
(3)Resilience Management Service : レジリエント経営
【主な職務内容】
・企業価値向上に向けたビジョン策定 : コーポレートブランディング戦略立案
・“攻め”のサステナビリティ戦略 : CSR活動の戦略活用の具体化支援
・メガトレンド活用戦略 : 「新事業創出」、「リスクアラート機能強化」、「R&D戦略策定」支援
・意志決定のレジリエンス強化 : 経営判断における各種バイアス診断、バイアス軽減支援
(4)CEO Target Program

応募資格 【基本要件】
・「日本の国際競争力の再興」「企業のみならず政府・NGO等含む
 クロスセクターでのインパクト創出」といった志
・グローバルPJが大半であるため、志向性・語学力は必須
 (英語についてはバイリンガルが望ましいが、最低限の英語力は必須)
・積極性、協調性、根気強さ・打たれ強さ、泥臭い仕事を厭わない覚悟
 などセルフスターターとしてのマインドセット
【求める人物像】
・既成概念を超えて、新たな領域・業務に対峙するチャレンジ精神に溢れていること
・知識 + 論理的に物事を考える力の両輪で企画/提言を行えること
・セクターをまたぐ関係者を巻き込んでいけるコミュニケーション能力とリーダーシップに溢れていること
・根気強さ/打たれ強さと共に、自己成長意欲に溢れていること
・協調性がありチームプレーが推進できること
・人間としての成熟さ/社会人としての基本が身についていること
【求める経験】※下記いずれか
・戦略系コンサルティングファーム等での類似コンサルティング業務従事経験
・中央省庁における行政官経験 (MBA取得者歓迎)
・企業/標準化団体/認証機関における規格策定・標準化経験
・政党所属(議員政策秘書等)/ロビイング機関経験
・企業/税関/商工会議所/JETRO等でのFTA・物流関連業務経験
・事業会社での新事業企画・開発、CVC、オープンイノベーション業務従事経験
・シリコンバレー・イスラエル等での業務従事経験(起業・VC含む)
・国際機関・NGOでの社会課題解決業務従事経験
勤務地 東京都
東京丸の内
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00)
年収・給与 500万円~1500万円
昇給年1回、賞与年2回(6月、12月)※中途採用者は半年おきに評価し、適切な処遇を行います。
休日・休暇 土曜、日曜、祝日、年末年始、年次有給休暇、夏季休暇、特別有給休暇
グローバルファームでの戦略・経営改革コンサルタント募集 デロイトトーマツ コンサルティングは国内40都市に2300名の公認会計士・会計士補を含む3400名の専門家を擁する監査法人トーマツのグループで、監査法人トーマツとともに世界150カ国、12万人のプロフェッショナルから成る国際的会計事務所デロイト トウシュ トーマツ(Deloitte)のメンバーです。「トーマツ」と「デロイト」という2つのグローバルマネジメントコンサルティングファームのネットワークを駆使し、最適な解決策を提供しています。
●企業革新戦略 ●営業/マーケティング革新 ●株式公開支援 ●グループ企業再編・革新 ●M&AおよびポストM&A統合 ●グローバル企業革新 ●サステナブル経営支援 ●リストラクチャリング ●企業再生
【インダストリ・ソリューションユニット】
・Finance Transformation Unit ・Automotive & Manufacturing Unit
・Human Capital Unit ・Consumer Business Unit
・M&A Life Cycle Unit ・Financial Services Unit
・Operations Unit ・Life Sciences & Health Care Unit
・Organization Strategy Unit ・Technology , Media & Telecommunications Unit
・Technology Advisory Unit

求人会社概要

求人会社名 デロイトトーマツコンサルティング
設立 1993年4月
従業員数 約1,600名(日本)
概要 デロイトトーマツ コンサルティングは、日本ではトーマツグループのコンサルティングの中核部隊として、また世界ではデロイト トウシュ トーマツ(Deloitte)の日本を代表するコンサルティング部門のメンバーファームとして、国内企業はもとより、海外に展開する日本企業の支援を行なっています。「トーマツ」と「デロイト」というグローバルマネジメントコンサルティングファームのネットワークにより、会計、財務、税務に至るいかなる経営課題に対しても最適な解決策を提供できる。そんな強力なバックボーンが私たちの強みとなっています。
いわゆる「戦略系」や「IT系」といった枠組みには捉われることなく、幅広い視点と総合的なサービスの提供により、実践を前提とした実現性の高い戦略を立案するとともに、その導入まで一貫してサポートを行なう。企業の経営企画部門に成り変われるほどの「パートナー」として、成長と変革を支援していきます。
企業が抱える共通した経営課題に対し、総合的な視点で下記のような豊富なサービスを提供し、企業の課題解決を実現していきます。
経営コンサルティングサービス
(1)事業・戦略
(2)経営管理基盤
(3)組織・業務プロセス
(4)人事
(5)テクノロジーアドバイザリー
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク

コンサルタントからのメッセージ

デロイトトーマツ コンサルティングは国内40都市に2300名の公認会計士・会計士補を含む3400名の専門家を擁する監査法人トーマツのグループで、監査法人トーマツとともに世界150カ国、12万人のプロフェッショナルから成る国際的会計事務所デロイト トウシュ トーマツ(Deloitte)のメンバーです。「トーマツ」と「デロイト」という2つのグローバルマネジメントコンサルティングファームのネットワークを駆使し、最適な解決策を提供しています。