ジーニアス株式会社(本社)

ジーニアス株式会社 (本社)

ジーニアス株式会社は、「経営診断・戦略提案」、「実現のための組織構築・人材採用」をワンストップで提供しています。
当社の特徴
1.代表者や経営トップを窓口とし、ワンストップで経営・人材コンサルティングを提供します
2.クライアントとのコミュニケーションを大切にし、最適なプレイスメントを目指します
3.コミュニケーションを大切にし、無理のない適切な転職をサポートします。キャンディデートの定着97%。高い比率を誇っています

人材紹介では転職が決まることまでが重要なプロセスとして考えられがちですが、当社はインタビューから転職決定までのプロセス、その後の定着までを大切にしています。
キャンディデイトの方々にジョブマーケットでの価値・評価のフィードバックや、ご紹介先での定着化に向けた人間関係の構築、将来のステップアップを含めたキャリアデザインを細やかにサポートしています。

中長期のキャリアデザインのサポートをご希望のキャンディデイトの方々には適切なサービスが提供できると考えています。

人材紹介会社事業所情報

事業所名 本社
厚生労働大臣許可番号 13-ユー305405
紹介許可職種 全業種
連絡先・住所 〒1020083
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル
TEL:03-3221-3348 FAX:03-3221-3482
交通 東京メトロ半蔵門線≪半蔵門≫駅 徒歩2分
東京メトロ有楽町線≪麹町≫駅 徒歩5分

MAP

トップからのメッセージ

労働市場を通じて、社会を豊かにする

代表取締役社長:三上俊輔

私の社会観は大まかには1990年に小学校入学以降に形成されたものです。

皆さんも良くご存知の通り、90年代に入ってからバブル崩壊による地価と株価の下落は企業の含み資産を減少させ、同時に金融危機を生み出しました。長期的な不況が続く中でこれまでの日本的経営に対する疑念が強まり、多くの企業が不良債権整理と経営効率化のための人員削減を行い「終身雇用」の神話はもろくも崩れました。また政府主導によって「護送船団」の解体が行われ、金融市場における様々な規制緩和が行われました。

また時を同じくして2つの大きな変化が訪れました。1つが「グローバル化」です。企業の活動領域は海外市場に転じ、多くの企業が海外売上高比率を高め、製造業の海外生産も加速、雇用機会も海外移転しました。もう1つは「少子高齢化」です。人口ピラミッドは様変わりし、若年層が激減、高齢者層が激増しました。こうした総人口の年齢構成変化の社会的インパクトは大きく、労働力人口の減少が始まり、年金、医療費負担という新たな社会問題を生みました。

ここまででだいたいご推察頂けると思いますが、私が知っている日本社会というのは、これまで経験したことのない大きな変化が押し寄せてきているものの、誰もそれをどのように解決していけばよいのか分からず、ただならぬ閉塞感が漂うものでした。

これらの雪崩のように押し寄せる経済変動や社会構造変容が「企業」に対してどのような変化をもたらしているのかに着目し、事業(経済活動)を通じてこの変化に対応する手段を生み出すこと、これがジーニアスの社会において果たすべき役割であると考えています。

ジーニアスは「労働市場を通じて、社会を豊かにする」ことを常に追求していきます。

コンサルタント

会社概要

  • 設立年月日:2011年4月1日
  • 代表者:三上 俊輔
  • 資本金:1000万円
  • 従業員数:5名
  • 本社住所:東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル
  • URL:
    http://www.genius-japan.com/

事務所情報