コーポレート・アドバイザリー部 / 企業再生(事業再生)・経営改善コンサルタント

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : kaikei

  • エージェント取り扱い求人

募集要項

仕事内容 ●ファイナンシャル・アドバイザリー
・シンガポールのファシリティマネジメント/電気設備工事業会社の買収に関わる買手側FA業務
・ドイツEPC業者に対する資産・権利処分に関するアドバイザリー業務
・再生可能エネルギー分野への投資に関わるアドバイザリー業務
・業務提携に関わるアドバイザリー業務 医療関連企業
・本邦事業法人の海外進出及び事業立上げに関わるアドバイザリー業務
・債権カット案件でのスポンサー探索を含めた再建型M&AのFA業務
・ベンチャー企業の資本政策に関わるアドバイザリー&ストラクチャリング業務等

●事業再生・経営改善指導等
・New-money支援を含めた金融機関団の協調体制確保に向けた事業再生計画取り纏め支援と金融機関調整・交渉支援業務
・資本性ローンへの転換を含めた金融機関団の協調体制確保に向けた事業再生計画取り纏め支援と金融機関調整・交渉支援業務
・事業再生計画にある改革ロードマップの実行支援
・米国上場会社外食チェーン日本法人の組織再編時におけるBPR業務
・債務超過会社に対する資本性ローンを含めたリファイナンスについての事業計画立案支援

●バリュエーション
・音楽教室の買収に係る株式価値算定業務
・化粧品訪問販売業の買収に係る株式価値算定業務
・株式交換による連結子会社の完全子会社化における子会社化側の第三者算定機関としての株式交換比率の算定
・旧役員からの株式買い取り価額に関する係争事案で裁判所に提出する算定書の作成
・空調機器販売業の売却に係る株式価値算定業務
・航空機リース事業等の買収に係る株式価値算定業務
・日米合弁会社の事業承継を前提とした株式譲渡における株式鑑定評価等

●デューデリジェンス
・CM制作会社のMBOに係る財務・税務DD
・グループ子会社の業務提携及び第三者割当増資に係る財務・税務DD
・プライベートエクイティファンドによる調剤薬局マスターフランチャイザーの買収における財務・税務DD業務
・フランス市場上場の環境・検査公開企業による同業日本非上場会社の買収における財務・税務DD業務

●会計税務アドバイス
国内上場企業に対する第三者割当増資・PEファンドの非公開会社に対する投資スキームに関わる税務アドバイス
一般社団法人を利用した従業員持ち株会スキームに関わる会計税務アドバイス
会社分割に伴う会計税務アドバイス
応募資格 【必須(MUST)】

・企業再生業務の経験をお持ちの公認会計士の方
勤務地 東京都
勤務時間 9:30 ~ 17:30  所定労働時間7時間 (休憩12:00~13:00)
年収・給与 800万円~1249万円
~1200万円(年収 = 年俸 + 固定超過勤務手当超過分の残業代 + 業績連動賞与)

●アソシエイトスタッフ
業務・業界経験も不足はあるが、これからの成長が期待される行動・発言がなされている。
●スタッフ
上司・先輩のガイダンスが必要となるが、業務経験を積み、ある程度自立的に遂行できる。
●スーパーバイザー
限定的な案件に関して、現場責任者を務めることができる。
●マネージャー
案件および事務所の基幹業務の総責任者として責任を持って業務をリードし、事務所に貢献できる。
●パートナー
事務所全体の共同経営を行える。
待遇 ―――――――――――
長期就業環境
―――――――――――
従業員が長く勤務できるように、ライフステージに合わせて充実したサポートを用意しています。
2011年以降の産休利用率100%、復帰率92%(26名が利用し、24名が復職)* と実際に多数の従業員が産休・育休を活用しキャリアを形成しています。

例1:コンサルティング部
スタッフ職として税務や会計コンサルティングを中心に活躍。→ 産休・育休 → 復帰後、一部、時短勤務や在宅作業などを活用しながらマネージャーとして第一線で活躍。

例2:フィナンシャル・ソリューション部/証券化アドバイザリー(スタッフ)
スタッフ職として税務や会計コンサルティングを中心に活躍 → 産休・育休 → 復帰後は以前より業務ボリュームを減らし、家庭と両立しながら活躍。


休日・休暇 完全週休2日制(土・日・祝)、年末年始休暇(12/30~1/4)、年次有給休暇、永年勤続休暇特別有給、産前・産後休暇、子の看護休暇、結婚休暇、忌引休暇
※入社6か月経過後の年次有給休暇日数:10日

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 0
資本金 0
従業員数 0
概要 同所では、いろいろな業務を展開しており、かつ少数精鋭で組織されています。それゆえ、経験できる業務が多岐に渡り、いろいろな専門知識・考え方を吸収することができます。若い方で多種多様な業務経験を積みたい方や、会計をベースにしつつ、新しいことにチャレンジして楽しみたい方、新しい知識経験に触れてワクワクしたい方に来ていただければ、きっと成長実感が得られると思います。
特に、コーポレート・アドバイザリー部はまだ若い部門なので、新しいことにチャレンジする雰囲気があり、考えを柔軟にもち、自ら変化していく必要があると思います。そのような雰囲気を楽しめる方には、おすすめだと感じています。

1.最先端、専門的、複合的な案件を経験できる豊富な機会
同社では、ストラクチャード・ファイナンス、事業承継や国際税務、FAS(M&A や企業再生)など各分野において専門性の高い案件を取り扱っています。その中には時に前例のない未知の案件や多分野の論点が複雑に絡み合う案件があります。当事務所には、若手のうちからそれら高度な案件に携わるチャンスがあり、そういった経験を通じていかなる状況にも対応することができる応用力を有するプロフェッショナルスキルを磨いていくことができます。

2.経験豊富な上司やベテランスタッフによる指導
同社には、各分野で高い実績を残している税理士や公認会計士、国税OB など経験豊富なベテランスタッフが揃っています。経験豊富な上司やベテランスタッフからの実務を通じた手厚い指導を受けながら高度な案件にチャレンジすることによって、多様な視点に基づいたスキルを身に付けていくことができます。

3.研修、蔵書10,000冊のライブラリー、書籍購入や外部語学習補助など充実の社内教育制度
同社では、研修や各種補助制度など自己啓発をサポート致します。研修費用の全額、または、一部を事務所が負担する制度が用意されています。
業種 コンサルティングファーム・シンクタンク

コーポレート・アドバイザリー部 / 企業再生(事業再生)・経営改善コンサルタント

この求人の取扱い紹介会社

フォルトナ株式会社 (本社)

フォルトナ株式会社(本社)