株式会社エントラスト(本社)

株式会社エントラスト (本社)

担当コンサルタント

山田 博之
(ヤマダ ヒロユキ)

本社

新着 IT部門:エンタープライズ アーキテクトMGR(総合職/正社員/全国型)

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : ent084

  • 中途入社5割以上
  • 従業員1000名以上
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • フレックスタイム制
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
仕事内容 【主な業務内容】
※エンタープライズ アーキテクト マネージャ(または その補佐)として主に下記業務の企画、推進、実務を行う。

■エンタープライズ アーキテクチャ(EA)のリデザイン、メンテナンス、統制管理
・ビジネス、技術動向を踏まえ、EAのメンテナンス、リデザイン、新たなターゲットアーキテクチャの作成を行う。
・EA準拠のための統制管理。アプリケーション開発、インフラ構築 等の各プロジェクトのEAレビューの実施等。
■テクノロジーマネジメント
・技術動向の把握 および当社ビジネスへの適用評価、適用ロードマップの作成
  (アセスメントプロジェクトの企画、実施等)。
・技術標準の維持、管理。業務領域、技術要素に応じた、採用技術ポジショニングの設定、推奨/撤退技術の選定、トランジションプランの作成 等。
応募資格 <応募に必須な条件>
【必須要件】
(1)2億(200人月)超程度のアプリケーション開発、
  インフラ基盤構築プロジェクトのマネジメント経験
(2)5年以上のインフラ基盤構築経験
(3)5年以上のアプリケーション開発経験
(4)3年以上のエンタープライズ アーキテクト実務経験

※(2)(3)は必須(年数未満でも可の場合あり)、
  (1)(4)のいずれか該当のこと(補佐の場合はレベルを考慮)

<歓迎される資格・経験>
【加点要件】
・フレームワークを用いたEA作成経験(TOGAF 等)
・技術標準の作成、標準化に向けたトランジッション計画、計画推進経験
・AWS、Azure、SoftLayer 等 クラウド技術や、VMware、 Hyper-V、 OpenStack-KVM 等 仮想化 技術に関しての専門知識
・機械学習に関しての専門知識、開発経験
・自ら主体的に実務を推進できる
・チャレンジする姿勢を保有する
・TOGAF認定
・MS、Oracle、VMWare等のベンダー認定
年齢 25歳~35歳まで
【年齢制限理由】
技能等の継承の観点から特定の職種において労働者数が相当少ない特定の年齢層に限定するため
勤務地 東京都
新宿ビジネスセンター(東京都新宿区大久保)
勤務時間 【就業時間】
09:00~17:00

【休憩時間】
12:00~13:00

【フレックス】
あり(コアタイム11:00~15:00)
年収・給与 500万円~800万円
【年収】
500万円 ~ 800万円

【月収】※経験と能力により考慮します。
ご参考:230,000円(2016年四大卒初任給実績)

【手当】
通勤手当、時間外手当、その他(住宅等)手当

【昇給】
年1回(7月)

【賞与】
年2回(6月・12月)
待遇 【保険】
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

【制度】
退職金、社宅・寮、財形貯蓄、団体保険、弊社グループ従業員持株会、慶弔金、出産・育児制度

【福利厚生】
弊社グループ社員割引制度・弊社グループ保養所あり(軽井沢・賢島・嵐山)

【その他制度】
職種転換制度、ジョブ・チャレンジ制度、社内公募(弊社グループ内公募)、再雇用制度(ファミリーメイツ制度)
休日・休暇 【休日・休暇】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、有給、慶弔、出産/育児、介護、その他特別休暇等

【有給休暇】
初年度:入社日に応じ最大10日
次年度以降:最大20日

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
概要 国内生命保険会社
業種 生命保険

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 金融
  • 金融・不動産

山田 博之 (ヤマダ ヒロユキ)

コンサルタント歴 : 13年

性別 : 男性

得意分野

金融 保険会社、制度共済、再保険会社、銀行、少額短期保険、証券会社などで、全国に広がるネットワークから独自に採用・人事情報を収集し、職種に応じた適正人材を紹介しています。

【金融専門職】保険会社などからの特定の求人に関して、適任者を推薦できる目を持っていることが当社の強みです。ピンポイントで絞り込まれたオーダーに応えられる人材を選定するスキームとスキルがあります。

【管理職/エグゼクティブ】これまでに実績のある取引先が、当社を信用して再度オーダーを出すケースが多く、取引企業や登録者との強固な信頼関係があると自負しています。当社は、保険・共済分野を専門としているため、一般には公開していない直接的な依頼が多く、その割合が顕著に増えています。昨年は全体の2割程度が非公開案件でしたが、現在は4割にまで増加しました。特に、依頼企業側でも極秘となっている案件やヘッドハンティング型の案件が急増しています。

コンサルタントからのメッセージ

◆安定・安心の成長中国内生保!
◆グループ企業多数あり!!
◆充実の福利厚生!!