株式会社ディーセントワーク (本社)

株式会社ディーセントワーク(本社)

  • 土/日でも面談可能
  • 企業と密なリレーション
  • 業界知識豊富
  • 事務・管理・企画
  • IT・ネットワーク
  • 経営幹部・コンサル
  • 転職成功事例あり

高橋 秀成 (タカハシ ヒデナリ)

コンサルタント歴:13年

性別:男性

得意分野

IT/通信/インターネット もはやデジタルテクノロジーはすべての業界で求められる様になりました。IT業界と一言でまとめることはできなくなり、転職先を探す際にも非常に複雑でわかりづらくなっております。
エンジニアさんの転職においては、技術スタックでマッチングするのではなく、その会社の採用背景や技術的な強み、その会社の技術力の定義などをしっかり把握した上で、ご本人様にもお伝えし、エントリーするかをご本人様とお打ち合わせの上、推薦を行います。
ビジネスサイドやマーケティングサイド、セールスサイドやコーポレートも同様に、その会社の採用背景、持ち合わせている価値観をお伝えし、当方からのご紹介理由もお伝え致します。

こういった紹介プロセスはIT/インターネット業界に限って行うわけではございませんが、特に複雑化している同業界においては、大変重要な事だと考えております。
コンサルティング業界 「コンサルティングファームはアサインする案件次第で、どこのファームに行っても同じ」という声をよく聞きますが、実際にはそんな事はありません。例えば、同じITコンサルティングファームでも、獲得する案件には偏りがあったり、パートナーのキャラクターで評価やマネジメントの方針に特徴が出たりします。求人情報だけでは見えない裏側の部分をしっかりと把握し、各ファームの特徴をご説明させて頂きます。
領域は戦略系からFAS、AIやIoT等のデジタルマーケティングファーム、人事組織やITコンサルティングと、全領域で把握しております。
大手ファームからブティック型まで企業規模の幅も広く、未経験からコンサルタントに挑戦できるファームも複数ございます。
コンサルティング業界経験者も、これからコンサルティング業界に入りたい方にも、充実した情報をご提供できるかと思います。
ベンチャー企業 現在は第四次ベンチャーブームと呼ばれており、ベンチャー企業と言っても様々な種類のベンチャー企業が存在しております。まずは「スタートアップ」や「シード」と呼ばれる、資金調達をこれから行う、もしくは1回目が決まっている段階の企業。もう一つは「グロウス」と呼ばれる、高額な資金調達を完了させビジネスやサービスを展開しており、認知が進みつつある企業。最後に「レイター」と呼ばれる、一定成長もしており認知度も一定あり、組織としても数百名規模になっている企業です。
この3つのフェーズそれぞれにおいて、働く方々のメリットデメリットが複数存在します。
ストックオプション、年収、働き方、形成できるキャリア、IPOの可能性などを根拠を持ってご説明させていただきます。特に投資家の顔ぶれによってそのベンチャー企業の成長曲線が変わりますので、そのあたりもしっかりとご説明させていただきます。

このコンサルタントの転職成功事例

性別:男  年齢:27歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :コンサルティングファーム・シンクタンク
    • 職種 :システムコンサルタント
    • 職位 :コンサルタント
    • 年収 :600万円
  • 転職後

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :事業企画・経営企画
    • 職位 :プロダクトマネージャー
    • 年収 :600万円

新卒でITコンサルティングファームに入社。システム開発から業務フロー設計、要件定義にPMOと様々なキャリアを積むも、業務領域の広さから残業過多の状態になってしまう。最近結婚をした事もあり、自分自身のライフスタイルを改善したいと思い転職活動を開始。
これまでの、開発からビジネス面まで触れていた横断的なスキルを活かして、ソフトウェア企業のプロダクトマネージャーとして入社。
開発から離れるものの、ITスキルを維持することが出来、これまで経験がないサービスの開発や経営数字を動かすキャリアを積めるポジションに移れた。
残業時間も20h/月程度で、ライフスタイルの改善にも成功する。

性別:女  年齢:33歳  学歴:大卒  文理:文系

  • 転職前

    • 業種 :システムインテグレーター・ソフトウェアメーカー
    • 職種 :プロジェクトマネジャー(オープン・WEB系)
    • 職位 :PM
    • 年収 :350万円
  • 転職後

    • 業種 :コンサルティングファーム・シンクタンク
    • 職種 :社内SE・情報システム・MIS・EDP
    • 職位 :社内システム企画
    • 年収 :650万円

二人のお子さんを持つ女性。新卒で入ったSIでこれまで務めてきた。二度の産休と育休を経て、会社からは「二人も子供がいると大変だろうから、時短で働くようにしよう。年収は半分くらいになってしまうけど、そっちの方が良いだろう?」と時短で働く事に。しかし実際には、長年勤めていることから仕事がどんどん降ってくる状態で、時短ではとても帰れない。土日も出社する状況で、体よく年収を半分にされてしまったのではと転職活動を開始。
大学時代にマーケティングの勉強をしていた事もあり、マーケティングファームの社内情報システム部門に入社。
年収も改善されつつ、入社後すぐに16:00過ぎに帰宅できる環境で仕事ができる様に。

性別:男  年齢:29歳  学歴:高卒  文理:その他

  • 転職前

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :アプリケーション設計(オープン・WEB系)
    • 職位 :リーダー
    • 年収 :450万円
  • 転職後

    • 業種 :EC・ポータル・ASP
    • 職種 :プロジェクトマネジャー(オープン・WEB系)
    • 職位 :リーダー
    • 年収 :780万円

高校を卒業後、すぐにIT業界に飛び込む。プログラミングから入り、徐々にステップアップ。サーバーサイド、フロントエンド、ネイティブアプリにDB周りとフルスタックエンジニアとしてキャリアを形成する。ベンチャーということもあり、年収がなかなか上がらない事と、よりダイナミックなビジネスに触れたいと思い転職活動を開始。
一部上場の有名ポータルサイトに転職。年収が1.5倍以上となり、働き方、キャリアの伸びしろ、ゆくゆく得られる選択肢の幅も広がり、満足行く結果となった。
入社後は、新事業の立ち上げの技術方針策定や、エンジニアとビジネスの間に立ってサービスを作っていく役割を担う。

コンサルタントからのメッセージ

大切なのは「転職すること」ではなく、「叶えたい事を叶える事」。その実現のためにご支援させて頂きます。

これがキャリアだと一方的に押し付けることは一切行っておりません。また、職種や業界だけで選定するようなことも行っておりません。
職種や業界で選ぶのではなく、「ご本人様の叶えたい事」をしっかりとヒアリングをし、過去の支援実績をベースとした裏付けがある情報を踏まえてご案内させていただきます。
領域としては、投資銀行にコンサルティングファーム出身者から経営企画層。ITポジションではCTOからアプリケーションエンジニアやDBエンジニア含むインフラ系まで。マーケティング/クリエイティブ領域や法務や経理財務などの専門職も得意としており、業界としては珍しい全領域全職種の支援実績と知識を有しております。クライアントに関しましても、ベンチャーから大手製造に総合商社と幅広く、業界横断型の支援を得意としております。
また、働き方だけでなく過ごし方にも着眼点を置き、ライフスタイルに沿った転職支援を実現しております

担当求人案件

  • 事務・管理・企画 (4件)
  • 金融・不動産 (1件)
  • IT・ネットワーク (6件)
  • 経営幹部・コンサル (7件)
  • その他(クリエイティブ・医療系) (1件)

事業所の求人一覧へ(全19件)