株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所(株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所)

株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所 (株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所)

OLEDディスプレイ画質向上アドバイザー(顧問)

求人会社名 : 外資系電子・電機機器メーカー

求人ID : 18787

  • 外資系
  • 海外勤務あり
仕事内容 主にOLEDに関する以下の項目の改善アドバイザー
1.低階調表現力強化
2.モジュール消費電力低減
3.OLED Motion Blur(被写体ブレ)改善
4.高解像度再現のためのSuper Resolution
5.様々な放送信号から発生するノイズ低減
6.OLEDの強みであるContrastの極大化によるダイナミックなHDRアルゴリズム、立体感強化アルゴリズム
7.広色域信号処理

上記以外に、3年先の競争力確保や、画質の差別化の方針が立てられること、また、絶対的な画質評価に経験/自信があり、その経験をもとにした指導を行っていただくことを期待しています。

テレビ事業の主力製品として、OLED(有機EL)テレビを世界で発売しております。
おかげさまで好評をいただいておりますが、今後、更なる画質向上、映像技術向上を果たし、高い競争力を確保していきたいと考えております。
そのため、外部からOLEDテレビの画質改善のアドバイザーを招き、2~3年後の製品のための技術指導をしていただきたいと考えております。
改善すべき事項は、基本的な画質向上、コントラストの極大化によるHDR効果の最大化、低輝度のユニフォーミティ改善、消費電力低減などです。
本採用は本社業務に関わるものであり、主な執務場所は韓国本社になります。
応募資格 ・以下、多く該当することが望ましい。
1.【仕事内容】のうち、1.から3.の業務経験者
2. 3年先の画質競争力の強化方針や差別化を指導し、改善方法を提示しながらその評価まで経験している方(20年以上の業務経験者)
3. C-simulation可狽フ画質アルゴリズム開発経歴者(Noise Reduction、Super Resolution、De-interlaceなど)
*勤務地の本拠は韓国/平澤(ピョンテク)です。2週間/月 程度の韓国勤務が発生します。
*採用形態は、契約社員もしくは業務委託です(ご経験などに応じ65歳まで検討可能)
・大学卒以上

【want】
・英語がビジネスレベルなら尚可ですが、通訳をつけるのでそれ以下でも可
・Sony, Panasonicなどの日本の大手TVメーカ出身者が望ましい。
年齢 50歳~60歳まで
【年齢制限理由】
定年年齢を上限とするため
勤務地 東京都, その他アジア
東京都 / 韓国
勤務時間 -
年収・給与 800万円~1500万円
年収800-1500万円

求人会社概要

求人会社名 外資系電子・電機機器メーカー
概要 電子・電気機械器具製品の技術開発及び研究
業種 家電・AV機器