医薬品原料薬事担当(Regulatory Affairs Specialist Pharma)

求人会社名 : 欧州系専門商社

求人ID : IS005dss

  • エージェント取り扱い求人
  • 中途入社5割以上
  • 外資系
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • フレックスタイム制
  • 勤務地限定
  • 語学(英語)を生かす
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
  • 退職金制度

募集要項

仕事内容 ■医薬品ビジネスライン R&Dチームでのポジション

国内管理人(In-country caretaker (ICC))として、JDMF (ドラッグマスターファイル)を管理・維持するお仕事です。

・当社が取り扱う原薬で、JDMF登録済の製品が約70品目ございます。
海外の製造工場で製法の効率化やコスト減のために、製法が変更されることが間々ありますため、定期的に海外サプライヤに製法に変更がないかの調査を行っていただきます。

・必要に応じて、JDMF (ドラッグマスターファイル)の内容を更新していただきます。
可能であれば、上記の一連の海外サプライヤとの対応におけるファシリテーターの役割を担っていただきます。

・JDMF (ドラッグマスターファイル)に関連する内容に関して、日本国内の顧客向けの情報提供などの対応
日本のJDMF (ドラッグマスターファイル)の仕組み、関連法規に関して、海外サプライヤへのコンサルティング

・PMDAが実施するJDMF (ドラッグマスターファイル)監査対応
応募資格 【必須(MUST)】
・大卒上で、薬学、有機化学、分析化学、物理化学いずれかの分野の知識をお持ちであること
 (取扱製品はケミカル医薬品が多いため。)
・ビジネスレベルの英語力(海外サプライヤーとのコミュニケーションに必要です。基本的にはメール・文書の読解ができれば可)
・メディカル業界(医薬、医療機器etc.)業界での実務経験(開発、営業など)2年上

【歓迎(WANT)】
・日本薬局方、医薬品の開発、品質管理、分析方法等の知識
・原薬メーカー、原薬商社、製薬・バイオベンチャー勤務経験
・上記業務に関連するCMC薬事をはじめとした周辺知識、経験


勤務地 東京都
東京本社(港区)
勤務時間 9:00~17:30(休憩1h)
フレックスタイム制(コアタイム 11:00~15:00)
年収・給与 400万円~700万円
400万円~700万円目安(時間外手当別途支給)
前職・スキルを考慮して決定
待遇 各種社会保険完備
通勤交通費支給
退職金制度
試用期間6ケ月
休日・休暇 完全週休2日制
有給休暇、年末年始、慶弔休暇、傷病休暇他

求人会社概要

求人会社名 欧州系専門商社
設立 1865年
資本金 16億円
従業員数 360名
概要 スイスに本社を置く専門商社。
世界36か国、780拠点を有するグローバル企業です。
「テクノロジー事業部門」「生産資材部門」「消費財事業部門」の事業部を展開し、幅広いビジネスに貢献しています。

医薬品ビジネスに関しては医薬品の原料、中間体を海外原料メーカーから輸入し、国内の製薬メーカーに販売しています。50年以上に亘り、世界各国の医薬品原料を国内に供給してきた経験をもとに、包括的なサービスを提供しています。
業種 商社(電気・電子・機械・事務機器) 商社(食品・化学・医薬・その他)

医薬品原料薬事担当(Regulatory Affairs Specialist Pharma)

この求人の取扱い紹介会社

株式会社キャリアリソース (本社)

株式会社キャリアリソース(本社)

担当コンサルタント

佐藤 いづみ (サトウ イヅミ)

コンサルタント歴 : 18年

  • メディカル
  • 消費財/アパレル
  • 企業と密なリレーション
  • 親身なコンサル
  • IT・ネットワーク
  • 営業
  • 素材・化学・バイオ・食品関連