キャリア・ネットワーク株式会社(キャリア・ネットワーク株式会社)

キャリア・ネットワーク株式会社 (キャリア・ネットワーク株式会社)

総務担当<正社員>

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : NAS0159

  • 上場企業
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 急募求人
  • 育休・産休・介護休暇実績あり
仕事内容 当社は潜在市場規模約5兆円というソフトウェアテスト市場(※)で、リーディングカンパニーとして毎年約150%の成長を継続中のソフトウェアの品質保証・テストの専門企業です。
当社では、今後さらなる挑戦を続け、300億円、ひいては1,000億円企業に成長していきます。
当募集ポジションにおいては、拡大する組織にとって必要かつ最適な設備を検討、社内提案しながら、全体最適化を図っていただくことで総務という側面から経営サポートをしていただきます。
※「ソフトウェア開発データ白書2016-2017」より弊社独自に算出

<配属部署について>
コーポレートディベロップメント本部 経営管理統括部 法務総務ユニット(所属正社員数:3名)

<具体的な仕事内容>
・物品購入、管理業務
-購買管理、発注
-固定資産の管理
-全体最適化の仕組化
・新拠点設立時のプロジェクトリード
・オフィスを中心とした不動産のリサーチ、物件選定、契約交渉

<想定できるキャリアパス>
総務マネージャーとして、戦略策定サポートのほかファシリティマネジメントにも携わっていただけます。
応募資格 【必須】
・総務担当としての3年以上の勤務経験

【尚可】
・総務としての購買業務のご経験

【その他】
・大卒以上
年齢 26歳~35歳まで
【年齢制限理由】
技能等の継承の観点から特定の職種において労働者数が相当少ない特定の年齢層に限定するため
勤務地 東京都
港区
勤務時間 9:00~18:15(休憩12:00~13:00、15:00~15:15/実働8時間)
※平均残業時間は月平均16.1時間(2015年1月~12月・社員のみ)
年収・給与 400万円~600万円
想定年収:400万~600万円位

経験・能力等を考慮の上、個別にご相談させていただきます。
待遇 1.雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
2.育児介護関連
・産前産後、育児、介護休業制度 ※産休、育休取得率100%
3.キャリア支援関連
・スキルアップ応援制度
・自薦他薦を含む指定ポジションへの抜擢制度
4.インセンティブ関連
・株式付与ESOP信託制度
5.社内イベント関連
・技術勉強会「techLive」
・クオーター実績報告会
・忘年会
・運動会 等
6.その他
・健康保険組合(東京都情報サービス産業健康保険組合)提携施設利用可能
・自転車通勤制度
・部、サークル活動
休日・休暇 ・完全週休2日(土・日)
・祝祭日
・夏季休暇
・年末年始休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・【年間休日120日以上】

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 2005年9月
資本金 5億7800万円
従業員数 1900名
概要 ソフトウェアテスト事業を営んでおり、ソフトウェア開発の各工程において顧客企業のソフトウェア品質の向上に資するソリューションを提供しております。

(1)コンサルティングサービス
主としてソフトウェア開発の上流工程において、ソフトウェアテスト体制導入支援、テスト戦略・計画立案支援、テスト推進支援、テスト設計支援などのコンサルティングサービスを提供しております。

(2)ソリューションサービス
ソフトウェアテストでは、テスト計画やテスト設計を通じて膨大なテストケースが作成され、これを実行するデバッグ工程に移行しますが、これをソリューションサービスとして受託して提供しております。独自に開発したシステムにより生産性を追求したソリューションサービスを提供しており、低価格高品質を実現しております。

(3)品質に関するプラットフォームサービス
コンサルティングサービスやソリューションサービスを通じ、幅広い業種業態におけるソフトウェアやその品質に関するナレッジを蓄積いたします。そうした蓄積されたナレッジやデータを分析し顧客に有用な情報として提供したり、不具合の発生を予見したり、ソフトウェアテストに関するノウハウを教育サービスとして提供したりしております。
業種 ITコンサルティング

コンサルタントからのメッセージ

「新しい価値の概念を追求し、誠実に世の中に価値を提供する」という企業理念のもと、ソフトウェア開発の「品質保証」という観点から、ソフトウェア品質を保証する事により、安心安全なソフトウェア製品で満たされた社会を実現することであると考えています。主にメインターゲットであるエンタープライズ領域で大きな市場規模を占めるSIer業界への本格的な参入を目指したサービスモデルの確立、エンターテインメント領域での更なるシェアの獲得、サービス領域の拡大を重点項目とし、取り組んでまいります。
また、海外進出の第一歩として、アジアでのテストセンターを設立し、コストメリットの強化と多言語での品質保証サービスの確立を積極的に進めてまいります。