株式会社キャリア・トゥワン (人材紹介事業部)

担当コンサルタント

浅沼 尚也
(アサヌマ タカヤ)

人材紹介事業部

新着 上級社内SE職(ITインフラ領域担当)

求人会社名 : 会社名非公開

求人ID : ta0005

  • 管理職・マネージャー
  • 上場企業
  • 従業員1000名以上
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 住宅補助制度
仕事内容 サーバー/ネットワークなどITインフラの企画、設計、構築、運用(国内・海外)を担当します。
また、上級ポジションとして自社社員2~3名程度のマネージメントにも従事いただきます。

業務の特徴:
・自らの企画、提案において、インフラ構築を手掛けることができ、達成感と評価を得る
ことができます。
・積極的な技術知識の吸収を推奨しており、業務を通じて自らのスキルを向上させる
ことができます。

【試用期間】
有(期間6ヶ月)
応募資格 【MUST】
・大卒以上
・ネットワーク構築のパラメータ設計、構築実務経験
・サーバー機器のパラメータ設計、構築実務経験
・人員管理またはマネージメントまたはプロジェクトリーディング経験
【WANT】
・IaaSでの情報システム設計、構築実務経験
・ビジネスレベルの英語スキル
・海外での駐在(ITインフラ設計、構築、運用、サポートなど)経験
年齢 30歳~35歳まで
【年齢制限理由】
長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を採用するため(職務経験不問)
勤務地 大阪府
大阪市淀川区
勤務時間 08:30~17:15
年収・給与 1200万円~1600万円
当社規定により、経験・能力を考慮して決定します。

諸手当
業績、時間外、地域住宅補助、リフレッシュ、通勤ほか

賞与
年4回(3月・6月・9月・12月)
待遇 福利厚生
各種社会保険、借上住宅、社員持株、財形貯蓄
退職金(日本版401kなど)、キーエンスグループ健康保険組合 ほか

【試用期間】
有(期間6ヶ月)
休日・休暇 年間休日128日、GW・夏季・冬季 各7~10日程度の連休
週休2日制 (土・日/年2回出勤土曜有)、祝日、有給・慶弔・特別休暇
【企業の特徴】 ・平均年齢36.1歳
・過去25年間の平均成長率が10%超
・営業利益率:53.1%
・新製品の70%は『世界初』や『業界初』
・6年連続で『世界でもっとも革新的な企業TOP100』フォーブス誌
・入社半年でテリトリー任命
【同社近況】 営業利益率5割超

工場の製造ラインが正常に動いているかなどを監視するセンサーが主力で、売上高は3000億円規模。だが時価総額は約4兆2000億円とおよそ10年前の05年末比約2.7倍に拡大し、電機内の順位も
13位から躍進した。売上高で10倍以上のキャノンを上回る評価の理由は驚異的な収益力だ。売上高営業利益率2016年3月期で5割を超す。

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 1974 年5 月27 日
資本金 306億3,754万円
従業員数 6,602名(18年3月現在)
概要 キーエンスは、ファクトリー・オートメーション総合メーカーです。
センサ、測定器、画像処理機器、制御・計測機器、研究・開発用 解析機器、ビジネス情報機器
キーエンスは1974年の会社設立以来、FA(ファクトリー・オートメーション)用センサをはじめとする高付加価値製品を通じて、生産現場の生産性・品質向上に貢献して参りました。自動車、
半導体、電子・電気機器、通信、機械、化学、薬品、食品など、製造業のあらゆる分野において
20万社以上のお客様にお取引いただいております。
また、海外においても1985年のアメリカ現地法人設立を皮切りに、現在では44ヵ国200拠点で
事業を展開しております。
今後も世界初を連発する“企画開発力”と、顧客に密着した“コンサルティングセールス”で、
世界の“ものづくり”をサポートして参ります。
業種 ITコンサルティング

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 大手・上場企業
  • 企業と密なリレーション
  • 親身なコンサル
  • 若手キャリアアップ支援
  • 事務・管理・企画
  • 電気・電子・機械・制御
  • 営業
  • 転職成功事例あり

浅沼 尚也 (アサヌマ タカヤ)

コンサルタント歴 : 19年

性別 : 男性

得意分野

大手・上場企業 精密小型機器メーカーが求める管理部門、技術職(機電系)

コンサルタントからのメッセージ

当社の社風はオープンマインド&フラットです。新入社員でも上下の隔てなく自分の考え
を述べることが でき、それが正しい考えなら周囲の支持を得て実現されていく環境です。
また、オフィス空間には仕切りがなく、会議の席順も全くの自由。名前は全員「さん」
付けで呼び合い、もちろん学閥も一切ありません。
そういったことがいかにも自然に感じられるのも、設立以来一貫して「オープン」で
「フラット」な組織作りを実践してきた結果です。