モデルベース手法を用いたソフトウエア研究開発での顧客対応営業

求人会社名 : ハイテクノロジー技術商社とメーカー機能を持つの上場企業

求人ID : BI0035

  • エージェント取り扱い求人
  • 5期黒字
  • 上場企業
  • 時短勤務あり

募集要項

仕事内容 モデルベースを用いた研究開発プロジェクトの営業として受注から納品までを
トータルで担当していただきます。
モデルベース経験は問いません。
顧客との開発受注に伴う仕様調整から進行管理をトータルに担当いただきます。

現在の事業分野は、車載、医療、ロボット業界へ展開しています。
開発は、量産品の受託ではなく、車載、医療機器、ロボットメーカーなどの
トップ企業が研究開発レベルで取り組んでいるソフトウエアの開発テーマを
モデルベース開発の手法を用いて先行開発するビジネスの受注提案になります。

既に多岐にわたる実績を上げ、更に多岐の開発プロジェクトが進行する中で、
専任の営業を担当していただける方が必要になっています。
開発者と連動してプロジェクト推進を担当していただくポジションです。

受注からの顧客企業対応、基本仕様の受注調整での自社の開発者との調整と
進行管理など、プロジェクトをトータルに担当していただきます。

企業戦略としては、多岐にわたる業界のモデルベース開発を手掛ける中で、
メーカーとして新たな自社ビジネスモデルの生み出すことを目指しています。

どのようにすれば目標が達成できるかという事業へのこだわりを持つ方が必要
です。
応募資格 下記のようないずれかの経験を持つ方
・業種を問わずソフトウエア分野での営業経験
・業種を問わずソフトウエア分野での営業技術経験
・ハードウエア分野中心の経験でもソフトウエアに意欲のある方
・顧客企業との提案、調整、コミュニケーション能力
・仕様レベルでの企画、調整、プロジェクト推進経験

あれば歓迎する経験
・組み込み、制御系ソフトウエアの経験
・モデルベースの経験または知識
・車載分野でのシステムにかかわる経験
・医療分野でのシステムにかかわる経験
・業界を問わず、新しい事業分野へチャレンジする意欲
年齢 ~49歳まで
【年齢制限理由】
定年年齢を上限とするため
勤務地 神奈川県
横浜市新横浜
新横浜駅から徒歩5分
勤務時間 9時~17時30分
年収・給与 600万円~850万円
600~850万円位
給与は年収制、会社業績による特別賞与制度があります。
職位により残業制と年収制があります。
ご経験により年収のご相談は可能です。
待遇 健康、厚生、雇用保険などの社会保険制度完備
福利厚生制度は充実しています。
福利厚生:慶弔見舞金制度、退職金制度、社員持株会制度、退職金、
     財形貯蓄制度、総合福祉定期団体保険、報奨制度、語学学習費補助


休日・休暇 休日:土日、祭日、夏季、年末年始、有給休暇制度、特別休暇制度
   年間休日120日以上
募集年齢 募集年齢は49歳までになっていますが、50歳以上の方の応募も可能です。
但し、50歳以上の方は契約社員となります。

求人会社概要

求人会社名 ハイテクノロジー技術商社とメーカー機能を持つの上場企業
設立 1987年
資本金 105億円
従業員数 1,200名
概要 1987年設立の東証一部上場企業
欧米企業の持つ革新的なテクノロジーを紹介するという商社機能からスタート。
顧客企業とのコミュニケーションを通じ、商品コンセプトを共有することで厚い
信頼関係を築き、個々のニーズを深く掘り下げて提案して信頼関係を築いていおります。
技術力を核としたトータルソリューションプロバイダーとして、技術リソースと
営業リソース、管理リソースを高次元で融合させ、EDAソフトウェア、半導体
ボード/システム、HDD、テスターなどの各事業分野で付加価値の高いサービス
を提供しています。

現在、ビジネスの再構築を進める中で、自社製品開発部門の充実を図ってきており、
産業用コンピュータ、LSIテスター、モデルベース、組み込み製品メーカーとしての
事業化が高まっています。
従来からの商社機能とメーカー機能の融合でより高い製品と サービスを提案しています。
業種 半導体関連 商社(電気・電子・機械・事務機器)

モデルベース手法を用いたソフトウエア研究開発での顧客対応営業

この求人の取扱い紹介会社

ブレイン・インターナショナル株式会社 (本社)

ブレイン・インターナショナル株式会社(本社)

担当コンサルタント

岩渕 毅 (イワブチタケシ)

コンサルタント歴 : 32年

  • 電気/電子/半導体
  • 自動車・輸送機器
  • 中高年
  • IT・ネットワーク
  • 電気・電子・機械・制御
  • 経営幹部・コンサル

コンサルタントからのメッセージ

自動車や医療機器、ロボットなどの最先端業界が課題とするモデルベース開発での
研究開発としての先行開発を手掛けています。
更には、モデルベース手法を用いた製品開発を戦略テーマにしており、新たな市場
への新サービスの提案を目指しています。