ビジネス・デザイン・コンサルティング株式会社(本社)

ビジネス・デザイン・コンサルティング株式会社 (本社)

担当コンサルタント

斎藤 淳
(サイトウ アツシ)

本社

Webサービス基盤運用担当

求人会社名 : 会社名非公開

仕事内容 【職務内容】
クラウド上で運用しているBtoCサービスのインフラの運用管理のリーダーをお任せします。

【具体的職務】
・既にクラウド移行した数百台サーバーの安定的な運用かつ監視の効率化
・障害を事前に検知するような仕組みの検討と構築
・マルチクラウドに向けた基礎知識の習得と設計
・リソース監視ベンダー、セキュリティ監視ベンダーのマネジメント
・システムコストの軽減の検討
・障害発生時の復旧作業指示

クラウド化したシステムの安定運用することにコミットして頂きたいです。オンプレよりも安く、速く、そして安く、安全に運用できるノウハウ、楽をするためにはどんな苦労でもするという心意気と意識があるかたをお待ちしています。
応募資格 【必須要件】
・AWSマネジメントコンソールでのサーバー管理経験
・Linux及びWindowsサーバーの構築及び保守の知識と経験
・Webサービスの基本的なセキュリティに関する知識
・クラウド利用技術に対する興味と関心

【歓迎要件】
・Oracle/MySQL/SQL-Serverに関する構築及び保守の知識と経験
・AWS APIの利用技術とツール開発経験
・Azure、GCP上でのサーバー構築経験
・コンテナ化に関する興味と関心
年齢 30歳~45歳まで
【年齢制限理由】
長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を採用するため(職務経験不問)
勤務地 東京都
東京都品川区
勤務時間 フレックスタイム制
コアタイム10:00-13:00
標準労働時間7.5時間
年収・給与 年棒制
(経歴、前給を考慮し判断)
待遇 ・交通費支給(当社規定による)
・残業手当(勤務形態による)
・各種社会保険完備
・法人向け福利厚生クラブ(ベネフィットワン)
・当社SHOP割引
・ゴルフプレー補助金
・ライフサポートプログラム(401K、持株会)
・コミュニケーションイベント
・社内ゴルフコンペ
・表彰制度
・部活動補助
・試用期間:なし
休日・休暇 ・完全週休2日制(土・日)
・国民の祝日、休日
・年末年始
・有給休暇
・特別休暇
・慶弔休暇
・出産育児休暇
・ゴルフ休暇等
※年間休日140日

求人会社概要

求人会社名 会社名非公開
設立 2000年5月
資本金 約1,400百万円
従業員数 約480名
概要 【企業キャッチコピー】
ゴルフ好きに知らない人はいないという知名度の高い企業です

【事業内容】
・リテールビジネス
  ゴルフ用品(新品・中古)ネット販売サービス、中古ゴルフ用品買取・販売
  サービス、レッスンサービス

・ゴルフ場ビジネス
  ゴルフ場予約サービス、ゴルフ場向けソフトウェアの開発・販売サービス、
  ゴルフ場業務システム連動サービス、ゴルフ場向けポイントサービス

・メディアビジネス
  広告サービス、ソリューションサービス、パーソナルサービス、イベント
  サービス

【業界の魅力】
日本のスポーツ市場規模は6兆円程度で、ゴルフ市場はそのうちの約1.5兆円と言われており、大きな割合を占めております。2015年にはスポーツ庁が新設されるなど、日本全体でスポーツビジネスを推進しております。
プロスポーツにおいて世界で活躍する選手が出てくると、世間の注目が集まり、マーケットは活性化します。若い松山選手の国内外での活躍で、新たなゴルフブームの到来を予感させます。ゴルフがオリンピックに採用され、2020年に決まった東京オリンピックが控えており、今後のさらなる業績向上が期待されます。

【企業の魅力】
ゴルフを趣味にされている方で知らない人はいないというほど知名度の高い企業で、先進的なマーケティング手法を駆使して成長し、2004年には東証マザーズに上場、2015年に東証一部へ市場変更しました。
当社ECサイトの特徴は、一般のECサイトの会員一人当たりの年間消費額が数千円であるのに対して、数万円であり、富裕層が集まっていることです。この富裕層をターゲットにマーケティングを実施しようとする一般事業会社にとって、数少ない宣伝媒体になっております。
当社はワークライフバランス重視で、フレックスタイム制度を導入しており、7時出社、13時終業も可能です。
業種 EC・ポータル・ASP

この求人の担当コンサルタント

担当コンサルタント詳細

  • 大手・上場企業
  • 事務・管理・企画

斎藤 淳 (サイトウ アツシ)

コンサルタント歴 : 12年

性別 : 男性

得意分野

大手・上場企業 当社は人事コンサルティングからスタートした会社です。大手企業様からの人材についてのご相談を受けることが多々あります。そのような情報は非公開となっておりますので、この方こそは、という場合に推薦するケースもあります。